2015.10.14

4代目「相棒」反町のキャラを分析! 5~9代目も勝手に大胆予想【恋占ニュース】

Loading
news_1587

大ヒットドラマ『相棒』のseason14が、いよいよ本日スタート。水谷豊さん演じる杉下右京と、反町隆史さん演じる法務省から出向してきたキャリア官僚の冠城亘(かぶらぎ・わたる)は、いったいどこでどう絡むのでしょうか。

関係者ならずとも、人気シリーズにはツキモノの「新相棒」への期待と不安を感じちゃいますよね。

そこで今回は、歴代の相棒のキャラクターを占うとともに、今後の相棒にふさわしい人物を読み解き、予想してみました。用いた占いは「数秘術」です。

◆相棒、5~9代目までの人物を大胆予想!

・【初代】熱的なヒーロータイプ=亀山薫

・【2代目】無口なロマンチスト=神戸尊

・【3代目】愛されるムードメーカー=甲斐亨

・【4代目】現場を仕切るキャリア組=冠城亘

・【5代目】家事との両立で多忙なアナリスト=仲間由紀恵が演じる社美彌子?

・【6代目】真実を追うジャーナリスト=まさかの亀山美和子が再登場??

・【7代目】その道を極めたスペシャリスト=月本幸子が「ツイてる女」に路線変更???

・【8代目】人を操り隠蔽するコマンダー=隠蔽といえば片山雛子でしょ!?

・【9代目】瞳の色が異なるエスパー=特殊能力系の海外スター????

・【10代目以降】その時が来たら、ぜひ記事に!

◆歴代の相棒を振り返ると…

【初代】

1代目は寺脇康文さん演じる亀山薫。彼はもっとも人情派でしたよね。1代目の1という数字には、「積極性」の意味があります。人物にたとえると情熱的なヒーロータイプ 。
自分の気持ちにストレートで一生懸命。考える前に行動する傾向あり。上司だろうが右京さんだろうが屁でもなく、「それっておかしいですよ」と体当たりで挑んじゃう。
亀山薫登場の最終回では友人の思いを受け継いで海外へ…。たとえヒーローと呼ばれずとも、この心の熱さは1代目にピッタリでした。

【2代目】

2代目は、ミッチーこと及川光博さん演じる神戸尊。彼はスーツが似合う知性派でしたね。この2という数字には、「受動的」という意味があります。人物にたとえると無口なロマンチスト。周りの空気を察して協力し、陰でしっかりと支えるタイプです。
右京さんの相棒なのに一定の距離を保ったのは、じつは神戸尊が右京さんの影響をもっとも受けやすい役だったといえそう。
1代目の亀山薫のように感情をぶつけることは苦手。あえて黙認することで彼なりの優しさを貫きました。
神戸尊登場のシーズン中、元カノ役として細野唯子役を演じた壇れいさん。実際にお2人はご結婚されました! 2代目のロマンスはテレビの外でも起きていたんですね。

【3代目】

そして3代目は、成宮寛貴さん演じる甲斐享。最年少でかわいいのにスイッチが入ると手に負えなくなる情動派な面がありました。
人物にたとえると愛されるムードメーカー。3という数字には、「大きな愛」などの意味があります。甘えん坊で親しみやすく穏やかな側面もあるのですが、それと同じくらい、内側には激しい愛情への欲求を抱えています。
甲斐享の逮捕という結末に、ファンでなくとも唖然とした方が多かったことでしょう。
笑顔が作り笑いに変わり始めたら人として危険なのです。甲斐享は、本人さえ気づかぬうちに法を犯していきました。純粋な愛が憎しみと苦しみに変わった衝撃的な例と言えます。
甲斐享に関わったすべての人が、その事実を知り悲しみに包まれたのは、それだけ彼が愛される相棒だった証拠でしょう。

◆4代目の「新相棒」はどんな人?

番組ホームページによると、冠城亘は「見た目のクールさからは測りきれない侮れない一面を持つ。頭脳明晰」「真実を突き止めることへ執着のあるキャラクター」とのこと。
反町隆史さん演じる4代目の4という数字には、「形にする・こだわる・筋を通す」などの結果を出そうとする意味が多くあります。法を犯した者を容赦しないタイプなのでしょうか。彼には右京さんと通じるものがあるのかもしれませんね。

筆者の個人的な見解としては、「冠・城・亘」という名前のひとつひとつの由来に、プロデューサーさんの思惑や意味深なメッセージも感じています。また、かつて時代劇で演じた反町隆史さん織田信長役が、今回のキャリア官僚とどことなくリンクしてしまったり。

ちなみにお2人の身長差は13cm。この13という数字は、「長所を活かせればピンチが名誉に変わる」そんな意味もあります。もちろん身長差だけでは相棒関係は計り知れませんので、これはあくまで番外編ということで…。

数字にはそれぞれ意味があるので、今回は代々にふさわしい相棒を想定してみました。
個人的にはピッタリな気がしたのですが、みなさんはどう思われますか?

さておき、今夜の放送が楽しみですね!

(文=はゆき咲くら)

【プロフィール】
土と陽の独自メソッドで占い。新宿、町田、東京タワーの占い処に不定期で出没中✴
略歴:相性研究家・プロ占い師。メディア&雑誌多数連載。
昭和レトロな商店街生まれ。お風呂から見上げる宙とタロットと猫と格安ランチが大好き♡
Hayuki Sakura Official Blog

今日のふたりの相性は何%?【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集