食事マナー=ベッドマナー!体の相性を知りたいならココに注目【恋占ニュース】

Loading
news_1497

付き合う前にカレがどんな人かを見極めたいなら、食事のマナーをチェックするのが一番!
箸をきちんと持てるか、犬食いしないか、クチャラー(くちゃくちゃと音を立てて食べる人)じゃないか、などは重要なポイントと言えるでしょう。

食事マナー=ベッドマナー?

どんなにイケメンでも、条件が良くても、こういった食事のマナーがなっていないと、イマイチ魅力的には感じられないもの。

フードコンサルタント・小倉朋子さんの著書『「いただきます」を忘れた日本人 食べ方が磨く品性』(アスキー新書)には、“本当に品がある大人は、「食べ方」が美しい”ということが書かれています。
確かに、ものの食べるときの姿には、“育ってきた環境”や“人間性”みたいなものが全部出てしまいますよね。

食べ方のキレイさ以外にも、食事からは、相手のいろいろな情報を読み取ることができます。
その一つがベッドでのマナー。

モバイルサイト『大人の関係』を監修する性人類学者のキム・ミョンガン先生いわく、「食事のマナーには、相手のベッドマナーがそのまま反映される」のだそうです。

ベッドマナーを知るならココに注目!

気になるカレのベッドマナーを知りたいなら、以下の点に注目してみましょう。

◆食べる速度は適切か
◆楽しそうか
◆表情は豊かか
◆周囲への気配りを忘れないか

もし無愛想だったり、自分勝手なオーダーやお店選びをしたり、店員さんへの態度が横柄だったりしたら、ベッドの中で同じような扱いを受けることは必至。
一度お相手をする程度ならともかく、きちんとしたお付き合いをするのは避けたほうがいいでしょう。

また、一緒に食事をすることで、2人のエッチの相性をはかることもできるそう。
キム・ミョンガン先生によると「相性が良い相手と食事をすると、不思議と料理がおいしくなる」のだと言います。

逆に、その人と食べることで「おいしくなくなったり、味がなくなったりするのであれば、別れるか、友人留まりに留めておいたほうがいい」とのこと。

要は、エッチしても味気ない思いをするハメになるってことなんでしょうね。
そして反対に、たとえ恋愛対象外でも、食べ物がおいしく感じられる相手とは、カラダの相性が抜群の可能性が高いと…。

これは覚えておいて損はなさそう。
デート中はもちろん、食事会や飲み会でも、さりげなく相手の食事のマナーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、身近な男友達の中に、最高の相性を持つ人が潜んでいるかもしれません。

(文=Kawauso)

キム・ミョンガン

1950年、神戸生まれ。75年から89年まで京都精華大学にて文化人類学と韓国語の講義を担当しながら、研究を重ねた。90年以降は在野で<性人類学>の研究を行い、独自の分野を開拓する。『週刊ビッグコミックスピリッツ』『ポパイ』などで愛と性に関する問題について執筆活動を開始。若者を中心に圧倒的な支持を集める。生物学、動物行動学、文化人類学、社会学と、あらゆる分野に分け入り、性という人類最大の秘密を解き明かす手法には定評がある。元和光大非常勤講師である一方、99年、性人類学者として教育・指導を行う相談所[せい]を設立。所長として男女年齢問わず、様々な悩みの相談に応じている。単なる結合としてではなく、心のつながりも重視。夫婦、パートナー(男女のみならず、ゲイ、レズビアンも)の在り方全般についてアドバイスを行っている。また大人だけではなく、児童・生徒の性教育にも熱心に取り組んでいる。

スマートフォンサイト

大人の関係

二人の体の相性は良い?悪い?【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集