2015.08.21

夏の大人デートは断然プラネタリウムがおすすめ!彼との距離を近づけるコツ【恋占ニュース】

Loading
kageyama_0820

■夏の大人デートにぴったりなプラネタリウムで、彼のハートをがっちりつかんで

記録的な猛暑が続き、残暑も厳しい今年の夏。こう暑いと、彼をデートに誘いたくてもスポット選びに悩んじゃう、なんてこともあるのでは? そんな貴女にオススメなのが「プラネタリウム」です。暗くてひんやりとした空間は夏の疲れを癒してくれますし、満天の星は最高にロマンチックでデートにぴったり!

また、近年プラネタリウムは進化が目覚ましく、季節の星空を解説するオーソドックスなものから、最新システムによる高画質の迫力ある映像作品まで、じつに多彩。彼好みの上映作品を選べば「楽しかった!」といってもらえること間違いなしです。

それでは、彼のタイプやシチュエーションに合わせた作品選びのポイントをご紹介しましょう。

・流行に敏感で刺激を求める彼には「CGを駆使した映像作品」

実写と間違えてしまうほどのリアルさで臨場感たっぷり! 映画のようにエンターテイメント性が高く、満足度大。なかには専用ゴーグルをかけて楽しむ3D作品もあり、まるで宇宙空間にいるような感覚を味わえます。

・仕事が忙しくお疲れ気味の彼には「アロマを取り入れた作品」

プラネタリウムの空間演出としても使われるようになったアロマ。いい香りに包まれながら見上げる星空はヒーリング効果抜群! 作品を見終わる頃にはすっかり癒されて、誘った貴女の思いやりに彼もきっと感謝するはず。

・理屈よりも五感で楽しみたい彼には「音楽がメインの作品」

星空解説はお勉強チックになりがちで、ちょっぴり退屈なことも。その点、音楽がメインの作品には難しい解説もなく、ミュージックビデオを見ているような気分。クラシックやアーティストの楽曲などと星空を同時に楽しめて◎。

・ロマンチストで特別感を好む彼には「生演奏とのコラボイベント」

ドームいっぱいに映し出された星空の下で、オーケストラなどによる生演奏をするイベントも最近人気。楽器が奏でる繊細な音楽と淡い星の光のコラボレーションは、ロマンチックの極み! 常時開催ではないので事前チェックが必須です。

多くのプラネタリウム施設では複数の作品を上映していて、映画館と同じように1日の上映スケジュールが組まれています。突然ふらりと訪れてみたら、子供向け作品の上映時間帯だったという場合も。そんなことがないように、プラネタリウムに行く前にはホームページなどで作品内容と上映時間を必ずチェックするようにしましょう。

■どこに座るのがいいの? プラネタリウムの座席の選び方

映画と違って、プラネタリウムのスクリーンはドーム全体。全天周型の映像なので、座席選びも重要です。施設によって座席のタイプはさまざまですが、ここでは一般的な「水平型」と「傾斜型」についてご紹介しましょう。いずれにせよ、なるべくドーム全体が見渡せる座席を選ぶのがポイントです。

【水平型】
床が水平で、座席が一方向を向いて配列されています。ど真ん中に座りたいところですが、星を映す投影機があるので、中央に座席はありません。なので、投影機よりも後ろの列で、中央寄りの座席がベストといえます。

【傾斜型】
一方向を向いている点は水平型と同じですが、座席の配列がすり鉢のように傾斜していて、階段状になっています。目線が高すぎず低すぎない中段の、中央付近の座席がいいでしょう。ただし私の経験から上段もオススメです。というのも、目線が高いと普段見上げている星座が自分の目の前にきて、上空にいるような気分が味わえるから。いつもと違った見え方はかなり新鮮です。

残り少ない夏の思い出に……日常と壮大な宇宙をつなぐプラネタリウムで、普段と違うデートを楽しんでみるのもよさそうです。

景山えりか
景山えりか(かげやまえりか)
暦文化研究家、星のティーセラピー(R)レッスン倶楽部主宰
旧暦や月の文化に造詣が深く、星や月と親しむ生活を自ら実践。その経験から、自然のリズムに合わせてお茶を楽しむことで、養生やストレスマネジメントにつなげる「星のティーセラピー(R)」を考案。執筆活動やワークショップを通じて、星空とお茶を楽しむ暮らしを提案している。

ウェブサイト:http://www.cosmic-life.net
Facebook:自然とつながる暮らしかた


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集