美容師さんに聞く「イタいまとめ髪」をオシャレに変えるコツ【恋占ニュース】

Loading
news_1480

全国で猛暑が続く今日この頃。ミディアムからロングヘアの人は、まとめ髪にするのが日課のようになっているのでは?

でもその髪型、大丈夫? テキトー且つイタいまとめ髪になっていませんか?
今回は女性の髪をたくさん見ている美容師さんに、夏の髪型にまつわるアドバイスを聞いてきました。

ひとつ結びの注意ポイント

誰でもできる、髪を後ろでひとつに結ぶだけのまとめ髪。まずはこの髪型をしたときに、イタく見えるポイントをご紹介します。

◆高さに気をつけて

「結う位置に注意しましょう。高すぎると元気な女子高生みたいになってしまいます。30代ぐらいの女性があまりキャピキャピした感じなのもアレなので……」

◆黒ゴムはNG

「黒いゴムで結うのはやめたほうがいいですね。色気も素っ気もなさすぎ。ラメ入りやシックな色合いなど、いろいろなのが出ているので、もう少し研究してほしいです」

◆シュシュは25歳まで?

「どちらかというと女子高生向け、10代の子に合うアイテムだと思います。25歳を過ぎたらやめたほうがいいんじゃないかな」

◆おくれ毛に注意

「サイドのおくれ毛を出しすぎると、生活に疲れた感が出てしまうことがあるので気をつけて」

“やってはいけないこと”がいろいろ飛び出しましたね。みなさん、心当たりはありませんか?

オシャレ感を出すには?

編みこみや難しいまとめ髪のテクニックは持っていない!という場合、オーソドックスなひとつ結びで、かわいさやオシャレ感を出すには、どうしたらいいのでしょう?

◆結う位置を工夫!

「大人の女性は、耳の上側のライン~下側にしたほうが素敵です」

◆ゴム選びに一工夫

「アクセサリー的なヘアゴムは、いろんなものが出ています。ガーリーやキュート系ではなく、シルバーやターコイズなどを使ったエスニック系で結ぶと、ちょっと垢抜けた感じになりますね」

◆バナナクリップがおすすめ

「シュシュやゴムではなく、大きめのバナナクリップでザックリと留めるのがいいと思います。シックなクリップを選べば、オシャレに仕上がります」

◆少しゆるめがポイント

「サイドのおくれ毛を出すよりも、トップをキッチリまとめすぎず、少しゆるめたほうが、外国人風の無造作なまとめ髪に見えますよ」

◆まとめる場所は?

「右・左どちらでもいいのですが、長さが多少あれば片側に寄せて結び、前側に下ろすとかわいいですよね。毛先に少しカールがついているとさらに女っぽくて素敵だなと」

確かにバナナクリップを使うと雰囲気が変わりますよね。ゴム派の人も、ちょっと大人っぽいものを選ぶなど、できることから変えてみてはいかがでしょうか。

覚えておきたい裏ワザ

さらにまとめ髪で重要なのは前髪~サイドの髪のつながりなのだとか。

◆美容室を上手に使って

「下ろした状態で決まる前髪と、結ったときに決まる前髪って違うんですよね。いつもの前髪のまま結うと、前髪とサイドの境目がパックリ割れてしまいます。なので夏場は美容室で、前髪~サイドがつながった前髪をオーダーするといいと思います」

また、結ぶには長さが足りない、というときはこんな手を使うこともできるそう。

◆ヘアピン使いで魅せる

「最近はヘアピンも進化して、ゴールドやシルバー、パステル系なども売られています。大きさもいろいろあって楽しいですよ。
黒いヘアピンだと隠す感じになるけど、カラーの場合はヘアピン使いで魅せることができます。サイドを複数のピンで留めると、大人のかわいさが出ますね。特に、ちょっと長めのボブの方にはおすすめです」

そして、番外編としてはこんな裏ワザも。

◆白いモノが混じったら

「グレイヘア(白髪)の問題もありますね。下ろしているときは問題なくても、結うと白いモノが気になる女性も多いのでは?
夏こそマメにカラーリングをしてほしいと思います。特に生え際はキッチリ染めましょう」

これは大事。頭の隅にメモっておかなきゃ!


簡単なまとめ髪も、ちょっと工夫するだけで、大人の色っぽさが出せるんですね。ぶきっちょさんでもできるまとめ髪のあれこれ、ぜひ試してみてくださいね!

(文=天野りり子)

今、周囲が隠しているあなたへの本音【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集