車は「性欲」の象徴!?心理学に見る車離れと草食系男子の関係【恋占ニュース】

Loading
news_1415

ここ数年、「若者の車離れ」が続き、自動車メーカーが悲鳴をあげているなんて話を聞きますよね。

「ドライブに連れて行ってほしい」「彼の助手席に乗りたい」と憧れる女性は少なくないと思うのですが…。

実際、求人情報サイト「バイトル」が女子学生を対象に取ったアンケートでは、全体の85%が「彼に車の免許を持っていてほしい」と回答。
その理由として、最も多いのは「ドライブに行きたい(34%)」でした。…が、現実はそんなに甘くないようです。

バブルの頃は大学生が高級車を乗り回し、車を持っていない男性は彼女もできないと言われていたそうですが、こう不景気だと「そんなに高いものを買う余裕ないし」と、最初から見向きもしない人も多いのでしょう。

車に乗らない理由はそれだけ?

ただ、車離れの原因が“不景気”だけかというと、そうとも言いきれないかもしれません。

心理占術研究家の天城映さんによると、心理学では車は「性欲」「性的なこと」の象徴とされているそうです。
夢分析でも「車を飛ばす夢」は、「非常に性的欲求が高まっていることのあらわれ」と解釈されていることがありますが、これはまさにセオリー通り。

この、車=「性欲」もしくは「性的なこと」の象徴、という心理学的な説を踏まえると、最近の「若者の車離れ」は「全体的な性欲の低下」を表しているのかも…。

車離れと“草食系男子”の関係

若い男性が女性と2人きりでいても、性的欲求を覚えているとは限らない。むしろ「そういうのって面倒くさい」と考え、別にガマンをしているわけでもなく、清い仲でいるケースも多いと言いますよね。

筆者の知人にも、「女友達と家飲みしても、一晩中2人でいても何もない」と話す男性がいましたが…これはまさに「性欲の低下の典型例」と言えそう。

天城さんいわく「考えてみれば、性的なことに消極的な“草食系男子”なる言葉が出始めたのも、“若者が車を買わなくなった”と言われ始めたすぐ後だったような…」とのこと。

不景気だから車に目が向かなくなり、そこから性欲が低下したのか?それとも先に性欲が低下し始め、その影響で車が売れなくなったのか?

“鶏が先か卵が先か”状態で、どちらがどうとも言えない感じですが、そこには興味深い相関関係が潜んでいそうです。

車をよく変える人は浮気性!?

ちなみに、心理学では「車をしょっちゅう買い替える人は浮気性」と言われています。買い替えられるだけの経済的余裕があるから浮気できる、というのもあるかもしれませんが、それだけではありません。
車というステータスの証をコロコロ変えるのは、ずばり飽きっぽい性格だから。

浮気性の人は、“新しいもの好き”“流行を追う”といった傾向があるそうなので、これは確かに危険かも。

他にも、どんな車を好むかで、その人の好みの女性のタイプがわかる、なんて説も。
こちらは真偽のほどは定かではありませんが…、もしよければ調べてみてくださいね。

O型が見せる「本当は付き合いたい」のサインって?血液型にまつわる、あなたの「知りたい」がわかります!

モバイルサイト

血液型相性診断

監修者紹介

天城映(あまきえい)

心理占術研究家。占いと心理テストを専門に手がけ、雑誌やTV、携帯コンテンツやWEBなどで執筆中。
社団法人日本心理学会認定心理士および産業カウンセラーの資格を有し、西洋占星術をメインに、気学や透視なども取り入れた個人鑑定も行っている。クライアントの希望によってはヒーリングや、パワーストーンのアドバイス を行うことも可能。
主な著書に「恋の相性診断占い」(株式会社 学習研究社)「毎日使える誕生日・自在暦占い」(グラフ社)「366日幸運の女神が微笑む本」(果林舎)などがある。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集