2013.02.12

友だちの結婚、素直に喜べる?【恋占ニュース】

Loading
m0000000708(メイン)

いつだったか、女芸人のいとうあさこさんがネタの中で言っていました。
「友だちへのご祝儀の総額が、3百うん十万円…。釧路で一戸建てが買える!」

彼女ほど結婚式に出席する回数が多い人はそういないと思いますが、いつも払ってばかりでなかなか自分が回収する番にならないなぁ…と嘆いている人は少なくないことでしょう。
ブライダルシーズンと呼ばれる春から初夏にかけての時期や9~11月頃は、新婚カップルが激増するバラ色の季節であると同時に、ご祝儀ビンボーの女子にとっては悲鳴をあげる元気も出ない、灰色の季節と言えるのかもしれません。

そして…仲良しの友だちが幸せになるのはうれしいけれど、華やかな式の後には一人取り残されたような、そこはかとない寂しさも感じるもの。
自分が焦っていたり、少なくともあの子よりは早く結婚できるはず! と思い込んでいた友だちに先を越されたりしたときには「嘘? なんで!? ありえない!」なんて心の中で叫びまくっちゃったりすることもあるのではないでしょうか。

今回ご紹介する映画『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』は、おブスでおデブな非モテ女子の友だちの結婚を知り、ショックを受ける独身女子〈バチェロレッテ〉3人組のストーリー。キレイなのに結婚とは無縁のワケあり“負け美女”たちが、招待された結婚前夜パーティでハジケすぎ、花嫁のドレスを破ってしまう! という大惨事を繰り広げます。
ドレスをなんとかしなきゃ! と奔走する一方、結婚の気配がない彼氏との関係、昔の恋人との再会、行きずりの恋などそれぞれが抱える問題も絡み、彼女たちの暴走はさらに加速して…。

監督・脚本を務めるレスリー・ヘッドランドは1980年生まれとアラサー真っ盛りの女性。
「結婚したいのにキャリアは諦めず、身なりはいいがその努力は見せず、セクシーだけどふしだらでなく、流行を取り入れてもそれを表に出さず…」
そんな今どき女子の正体を知り尽くした彼女が描く〈バチェロレッテ〉3人組とは?

〈バチェロレッテ〉3人組
★彼氏はいるのに結婚の気配すらない完璧主義者の【レーガン】
★クールな皮肉屋ながら、実は元カレを引きずり続ける【ジェナ】
★ちゃんとした彼氏が欲しいと言いながら、いつもエッチ先行で本気の恋ができない【ケイティ】

しっかりしすぎて甘え下手のレーガン、ダメダメな中に女子のかわいさを秘めたジェナとケイティ…自身の恋の記憶をそれぞれのキャラに重ねて見れば、共感を通り越して、ヒリヒリした痛みすら感じてしまうかも。

(文=Kawauso)

2013年2月22日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー

(c) 2012 Strategic Motion Ventures, LLC


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集