2013.02.18

もしかして二股かけられてる? 疑うべき「彼の怪しい言動」10選

Loading
news_104

幸か不幸か、女の勘ってのはなかなか高精度なもので、彼氏のちょっとした異変をしっかりキャッチしてしまいます。
はじめは「ん?」という違和感から始まるこの疑惑を一刻も早く晴らしたくて、つい彼の携帯を見てしまった…そして泥沼。なんて話もよく聞くものです。

ところが、当の男性はというと「意外とバレてない♪」なんて図に乗りがちだったりして。はたから見ていると、「バレバレじゃん…」と呆れたくなるような言動を見せたりするそうです。
そこで、彼にこんな行動が見られたら、二股の疑惑あり! とよく言われているチェック項目を挙げてみましょう。

4つ以上チェックがついたら疑うべし!

□会えない理由が残業・出張・休日出勤。
□彼の友人に会わせてくれない。
□携帯を常に(家でも)持ち歩いている。お風呂やトイレにまで!
□週末の夜はたいてい会社関係や仲間との付き合い
□あなたへの不満やグチが減った
□突然やさしくなったり、プレゼントをくれたりする
□電話やメールの相手が誰か、教えてくれない。
□「浮気してないよね?」と言ったら突然キレた。
□一人の時間を大事にしたい、とか言う
□目を合わせなかったり、スキンシップが減った

4つ以上チェックがついたら、疑う余地大アリなんだそうです。
こうして列挙してみると、男って、なんてわかりやすい生き物なんでしょう。当事者の女子からすると、なかなか気づかない&認めたくないものなんですが。

二股経験者に聞いてみた!

そもそも、男性が二股をかける心理というのは、どういうものなんでしょう? 二股経験のある男子に聞いてみました。

**************************

■Rさん(28歳・建築)の場合
「本命に飽きがきはじめた頃に別の子から告白されて、二股かけていたことはあります。そのときは特に深く考えず、単純に『俺ってモテてる!』って優越感を味わってたような気がします。本命との気だるい感じを埋めてくれるような、ふわふわした感じが楽しかった。」

―――罪悪感はなかった?

「本命だった子も自分に飽きてきてたし、後から言い寄ってきたのは相手の方だし、別にいいよね。どっちかと別れても俺は別に痛くないよ、みたいな。」

―――うわー、なんか姑息(笑)

「だよねー(笑)。でも、男なんてそんなもんでしょ。若気の至りです。結局、本命と別れて後から来た子と付き合いましたが、そんなに長続きはしませんでした。今は新しい彼女一筋です!」

**************************

■Kさん(31歳・商社)の場合
「3人の女性と同時進行していた時期がありましたが、その当時は誰が本命ってわけでもなかったですよ。言葉は悪いけど、用途別に遊んでました。『仕事の話ができて、切磋琢磨できる人』『趣味が同じで一緒にいて面白い人』『お互い自由で一緒にいて楽な人』みたいな感じで。」

―――全員遊びだったんですか?

「それぞれに魅力的だったし、この中から一人選ぼうと思ってました。結局、自然消滅してしまったり、他の女の存在に気づかれてフラれたり、といろいろあったんですが、最後に残ったのは今の奥さん。一緒にいて楽だった人です(笑)」

―――やっぱり(笑)

「最後まで残ったというか、待っててくれたというか。それに、結婚相手となると、やっぱりお互い安らげる方がいいじゃないですか(笑)」

―――奥様は、他の女性がいたことを知ってたんでしょうか?
「知らないと思いますけど…どうなんでしょう? 今更怖くて聞けませんよそんなこと。まぁ、結婚前の話だしね」

**************************

二股をかける男子とは、どうやら「おいしい思いができればいいな♪」なんて出来心であったり、成り行き任せ、とばかりにあまり深く考えずに複数の女性と関係を持っているようですね。
特に、結婚してからだと「不貞」というレッテルを貼られてしまうこの行為も、独身時代なら…と簡単に考えてしまう傾向も。
でも、相手に対して不誠実であることは確かですよね? あなたの彼氏は、大丈夫でしょうか?

(文=石村佐和子)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集