友達の友達は運命の人!?2次会の出会いを交際につなげるコツ【恋占ニュース】

Loading
news_1362

6月といえば、ジューンブライド。
立て続けに、結婚式に参加している人もいるかもしれませんね。

「私もいつかは結婚したいなぁ……」と、ぼ~っとしているそこのあなた!
結婚式こそ出会いの場所であり、素敵な彼をゲットできるチャンスってことをお忘れではありませんか?

特に2次会では、参加者が打ち解けて話しやすい雰囲気になりますよね。

そこで今回は、アラサー女性の経験談に触れながら、結婚式の2次会で出会いを作る方法をご紹介します。

チャンスはとことん活かすべし!

◆Case1:
さっちーさん(30歳・女性・商社)

しばらく恋愛にご無沙汰していたら、親友に先を越されることに……。私を心配したのか、新婦が事前に、カッコいい人が何人かくると教えてくれました。
2次会で出会うなんて考えもしませんでしたが、たまたまチーム対抗戦のゲームで同じグループになった男性と話が弾み、連絡先を交換。何度か2人で食事をして、数ヶ月後にお付き合いすることになりました。

ゲームは確かに仲良くなるチャンスですよね。初対面でも、ワイワイ盛り上がっているうちに自然な形で接近できそうです。

◆Case2:
美香さん(27歳・女性・団体職員)

元カレと別れたばかりで、正直、人の結婚式に行く気持ちの余裕なんてありませんでした。でも、友達が「どうしても出席してほしい」と言うので仕方なく、行くことに。
そうしたら、2次会で気になる男性を発見。いきなり2人きりにはなれず、その日は連絡先も聞けませんでしたが、後日、新郎新婦が主催したBBQで再会し、そこで急速に接近。今は2人で結婚に向けてお金を貯めています。

気になる人に再会できたなんてラッキーですね!
結婚式当日は初対面でも、二度目に会えば顔見知り。お互いに第一印象が良かったなら、距離が縮まるのは当然と言えそうです。

2人のように、出会いを意識して出席したわけではないのに、結果的に彼氏をゲットできるって理想的な展開ですよね。それに自分が信頼する友人・知人の結婚式の2次会には、そうそう変な男性は来ないはず。
というわけで、いつもより少し積極的になれば、誰でもチャンスをものにできるかも!

2次会で出会いを作る方法

(1) さりげなく話しかけてみる

いわゆる出会いの場でもないのに、初対面の男性にガツガツ話しかけたら引かれてしまう可能性大。場の空気を読みながら、さりげなく話しかけてみるといいでしょう。

例えば、新郎新婦入場のとき、気になる男性が新郎のことを「〇〇!」とあだ名で呼んでいたら、「新郎さんって、仲間内では〇〇って呼ばれてるんですか?」と質問し、そこから新郎の職場仲間なのか、同級生なのか、ということを探ってみるとか。

ゲームや余興の時間はさらにチャンス!周りの人も巻き込みつつ、肩の力を抜いて彼との会話を楽しんでみて。

(2) つながりを大切にする

いくらこちらが素敵だなと思っても、相手が無関心では、発展しようがありません。気になる彼との距離を縮めたいなら、まずはもう一度会うことが大事です。

そのとっかかりとして、新郎新婦に頼んで、飲み会やBBQ、お花見など、複数人で集まる機会を作ってもらってはいかがでしょうか。

最初はよそよそしくても、何度か顔を合わせているうちに2人で話せるチャンスも出てくるはず。周りにもそれとなく、気になっていることを伝えて、協力してもらうようにしましょう。


いかがでしたか?

結婚式の2次会は、男女…それも、友達の友達という、全くの他人ではない男女が集まる場ですから、価値観や性格が合う相手と出会える可能性は高いはず。

「どうせ、私は……」なんて言っているうちに、イケメンから完売してしまいますよ。せっかくのチャンスを活かすためにも、結婚式当日は思いっきりお洒落して、並みいるライバルたちに差をつけちゃいましょう!

(文=山口恵理香)

あなたに訪れる結婚相手との運命的な出会い【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集