2013.01.23

30分でこんなに聞けた!本格電話鑑定を読者が体験。内容大公開【電話占い体験】vol.3

Loading
電話占い

誰にも相談できず困っていることはありませんか? 心に秘めた想いをデトックスするなら、プロの占い師さんが直接応えてくれる“電話占い”がおすすめです。
でも「そんなこと言われても、知らない人にいきなり相談するのは勇気が要るよ」「怖いことを言われたりするんじゃないの?」などと考える人も多いことでしょう。
そんなみなさんの不安を解消すべく、一般の方が実際に受けた“電話占い”体験の様子をお届けします。まずは相談者とのやりとりを読んで、親身になって回答してくれる占い師さんの一言、一言を味わってみてください!

体験日:2012年12月

柚月ルリ先生
【鑑定者】柚月ルリ先生(占いの種類:タロット占い、数秘術、九星気学、西洋占星術)
会社員時代に大きなストレスを抱え、誰かに相談したいと思ったことから占いを学び始めたという柚月ルリ先生。占術と並行して身につけた、カウンセリングの知識を活かした鑑定で人気があります。自ら苦しんだ経験を持っているので、その言葉には説得力があります。

今回の相談者は・・・

akiさん(女性/20代後半/独身)

Q1

今回、人生初の電話占いとのことですが、体験する前はどんな気持ちでしたか?

占いは初めてだったので、とてもわくわくしていました。どう進めていくのか、どのようにヒアリングしていくのか、といったところに特に興味がありました。
柚月先生のプロフィールやクチコミはWebで拝見していたので、不安はありませんでした。

~電話占い体験スタート~
(挨拶を済ませた後・・・)

柚月先生:では、これから鑑定を始めていきますね。(生年月日、生まれた時間帯・地域を確認して)4時27分生まれですね?

akiさん:はい。

柚月先生:恋愛のことで悩んでいるんですか?

akiさん:そうなんです。10年近く付き合っている彼氏がいるのですが、最近ちょっとうまくいかなくて…。その原因を作ったのは私なんですけど。仕事のストレスがたまっていたこともあって、甘えすぎたというか、自分勝手な行動をしすぎてしまったんです。
そうしたら、彼氏が「これ以上我慢できないかもしれない」と言ってきて、今ちょっと距離を置かれているところなのですが…。

柚月先生:彼のほうが、もういいよ、という感じになっちゃったんですね?

akiさん:ええ。少し考えさせてほしいと言われてしまって。これまでも似たようなことはあって、やっぱり私がわがままを言いすぎて距離を置かれたことはあったので、たぶん今回も数ヶ月は距離を置かないと連絡をとってももらえないだろうな、という状況なんです。

柚月先生:前にもあったんだ?

akiさん:20歳ぐらいの頃にありました。そのときはまだ結婚を考える年齢でもなかったし、最終的には許してもらえたんですけどね。でも、彼氏は来年30歳になるから、将来のことを少しは考えているだろうし、私の年のことも考えてくれてはいるだろうから、前とは状況が違うのかなと思っています。悩んでも、待つしかないんですけれど…。

柚月先生:前回は一応おさまって、それからまたお付き合いを続けてきたけれど、今回はもう少し深刻な感じなんですね?

akiさん:そんな気がします。

Q2

柚月先生の印象はいかがでしたか?

ご自分の意見を押し付けることなく、こちらの話をしっかり受け止めてくださる穏やかな方だなと思いました。

柚月先生:まず一つ言えるのは、ここ3年ぐらい、akiさんの運気があんまり良くないということですね。思い通りにいかないことがあって、ストレスがたまりやすいんじゃないですか? その影響で、つい周りの人に甘えたくなったりして、今みたいな結果が出やすい時期だったんだろうな、というふうには見えますね。

akiさん:そうなんですね…。

柚月先生:akiさんの場合、人気運があるし、もともと恋愛運が良いんですけれども、言葉ではどうしても、相手と戦うというか、「なんで聞いてくれないのよ?」と、ファイティングみたいになってしまうんですよね。

akiさん:確かに(笑)。

柚月先生:どうしてもそういうふうになりがちなところがあって、相手がちゃんと話を聞いてくれていないと感じたり、自分が言いたいことを最後まで言えなかったりすると、怒ってしまう。そこがトラブルの原因になりやすいのかもしれませんね。
お仕事なんかでは、その力を上手に使って、自分の意見をしっかり打ち出すというのはとても良いことだけれど、恋愛だと男女の関係になってくるから、少しは抑えたり、補い合ったりしないと難しい面があるじゃないですか。今回はその癖が出ちゃったのかな、というのもありますね。

akiさん:そうですね。

Q3

先生は相談者さまの性格を占っていましたが、その結果についてどのように感じましたか?

自覚・認識していることでしたが、第三者である先生に仰っていただくことで、より強く確認することができました。自分で考えるのとは別の言葉で仰っていただいて、より腹落ちし、自分自身を省みるきっかけとなりました。

柚月先生:それでは、今の状況から、彼との関係がどうなっていくかを診てみましょうか?

akiさん:ぜひ、診ていただきたいです。

柚月先生:わかりました。東洋占いで診てみますね。彼の生年月日を教えていただいていいですか?

akiさん:(生年月日を伝える)

柚月先生:(占って)彼も去年ぐらいから少し運気が下がってきて、ストレスを抱えやすい時期に入っていますね。そのせいで今までは許せたことを受け入れづらくなっているみたいです。自分がストレスがたまっているときって、キャパが小さくなるから、どうしても相手の分まで受け止められなくなるじゃないですか。
今はそんな時期なので、余計に距離を置いたほうがいいかな、と思い始めたのかもしれません。でも、2人は相性的にはすごく合っているんですよ。彼はこの人って決めたら、そんなに簡単には彼女を変えるタイプではないですしね。

akiさん:そうですね。

柚月先生:10年もお付き合いしているわけだから、あなたとはそれだけ信頼関係が成り立っているし、絆もしっかり結ばれていると思うんですよ。
それでは、タロットカードで2人の現状と今後を診ていきますね。

akiさん:お願いします。

柚月先生:(タロットで占って)akiさん自身も、彼との関係についてどうしようかな?と迷っている部分もあるみたいですね?

akiさん:そうかもしれません。

Q4

ご相談者さま自身にも迷いがある、という言葉についてはどのように感じましたか?

意識すると悪い方向に行ってしまうと思って考えないようにしていたことを、ずばり言われたと思いました。彼とはちょうど距離を置いているので、この機会に自分の「迷い」を受け止めて、じっくり考えようという気持ちになりました。

柚月先生:長く付き合っているから、このままがいいのかなとか、いろいろ考えるとやっぱり彼がいいんだろうなと思いつつ、でも、このままずっと彼と一緒にいていいのかな、という気持ちもあるんじゃないですか?
前はうまくいっていたのに、最近楽しくないな。どうしてうまくいかなくなっちゃったんだろう、とか。もし他に良い男性がいたら、そっちの人とお付き合いしたほうがいいのかな、と心のどこかで思っていたりとかね。

akiさん:う~ん…。

柚月先生:タロットカードで診るかぎり、どちらかと言えば、彼のほうがあなたに対しての気持ちが残っているみたいなんですね。
だから、終わりたくはないんだけれど…という想いは彼のほうが強そうですよ。もちろん、今は距離を置きましょう、という状況だから、前向きではないけれど。でも、時間をかければ最終的にはうまくいく感じがします。
ところで、akiさんは近々お仕事を変わろうと思っていたりしますか? 彼のほうかしら?

akiさん:私は最近まで迷っていたのですが、ここ1~2ヶ月ぐらいは、しばらくは仕事を続けようって思っていますね。ただ、仕事ですごいストレスがたまっているのは確かです。

柚月先生:大変なんだ?

akiさん:そうですね。将来的には転職しようと思っています。具体的にいつかは決めていませんが。彼のほうは研究者なんですけれど、今ちょうど論文を書いているところで、将来を決めるとても大事なターニングポイントなんです。

柚月先生:そういう時期だから、このままお互いに歩み寄らないと、これまでのお付き合いが終わってしまうかも、と心配なんですね?

akiさん:そう思ってしまいます…。

柚月先生:でも、修復できる可能性は十分にありますよ。

akiさん:このまましばらくは距離を置くとして、お互いが歩み寄るのに向いている時期とかってあるんですか?

柚月先生:そうですね。先ほども言ったように、akiさんのほうが迷いが大きいみたいなので、このまま彼と一緒にいて、前のようなトラブルが絶対起きないというわけではないから…。
タイミングとして良い時期は、2013年の2月以降ですね。akiさんの運気が上がっていくので、今まではこういうふうに考えていたけれど、やっぱり新しい出発をしようとか、いろいろなことを考えて気持ちが前向きになれると思いますよ。

柚月先生:この1年ぐらいは、結婚願望が高まる時期だったと思うんですね。そして、2013年の3月ぐらいは良い時期ですね。そのあたりで何かしら形をつけるとか、決めようというふうに思うんじゃないかしら。

akiさん:なるほどー。

柚月先生:でも、今からだともうすぐクリスマスだし、そういうタイミングで自分のほうから素直に歩み寄ってみてもいいかもしれませんよ。年末やお正月に連絡してみるとかね。彼が忙しくて会う時間がないようなら、メールしてみるぐらいだったらいいんじゃない?
そんな感じで12月、1月ぐらいに修復できれば前向きに進んでいくと思うんだけど、ずるずる先延ばしにしちゃうと、よりを戻すきっかけをつかむのが大変になってきますよね。

akiさん:さっき、3月は良い時期って仰っていましたが、その後の4月とか5月はどうですか?

柚月先生:5月、6月、7月はいいですよ。そのぐらいのタイミングに何かあるんですか?

akiさん:いえ、彼の卒業が決まるのがたぶんそのぐらいの時期なので、相手が忙しいときにあんまりそういう話をしたくはないなと思っていて。2月や3月だと、ちょっと難しいかなと思っているんです。

柚月先生:そうなのね。5月からは、あなたももっと気持ちがすっきりしてくると思いますよ。だから今すぐには結論を出さなくてもいいんじゃない? まだ気持ちは固まっていないんでしょ?

akiさん:そうですね。

Q5

先生からのアドバイスをもとに、いつ頃、どんなふうに行動しようなどと考えましたか?

5~7月頃は運気が好調とのことでしたので、その時期を目処に自分とじっくり向き合おうと思いました。実際にアクションを取れるかどうかは今はわかりませんが…。

柚月先生:彼との今後を今すぐに決めなくてもいいかなと思います。で、最終的には、akiさんのほうから自分の気持ちを伝えに行くでしょうね。そうすると、彼のほうも自分の気持ちを伝える、という状況になるでしょう。
お互いの気持ちがわかって、甘えてもいいと感じたときには甘えたほうがうまくいくと思いますよ。

akiさん:う~ん。それはそうなんですけど、相手が、ぎりぎりまで頑張ってくれる人なので…。距離を置かれる前は私、その限度をわかっていなかったみたいです。

柚月先生:今回のことは、そうですね。

akiさん:つまり今は、しばらくはゆっくり考える時期ってことですよね…。

柚月先生:うん。彼もakiさんのことが嫌いになって別れたいと思ってるわけではなくて、どうしてうまくいかなくなっちゃったのかなとか、前は楽しくコミュニケーションをとれていたのになぁって思っていますよ。
あなたへの気持ちは十分に残っているけれど、ただ、喧嘩したときのことや過去のことを思い出して、前にもこういうことがあったから、失敗するんじゃないかとか、いろいろ考えてしまって彼の中でも結論が出ていないんですよ。

akiさん:そのときは自覚していなかったのですが、振り返ってみると、私、相手に対して結構非常識なことも要求していた気がします。そういうのって、時間が経ったら忘れるというか、許せるようになるものなんでしょうか。そこが一番大きいなと思っているんです…。

柚月先生:そうですね。あなたへの気持ちは残っているのに、過去を見ている…彼は性格的には、簡単には忘れないタイプの人ですね。

akiさん:はい(笑)。

柚月先生:うれしかったことも忘れないけれど、嫌だったことも忘れない。だから、今回のこともそんなに簡単には忘れないでしょうね。あと、これは2人ともそうなんですけれど、比較的、過去を振り返りがちなところがありますね。

akiさん:そうかもしれません。

Q6

彼の性格について言われたことについては、どのように感じましたか?

占っていただいた時期は彼の悪いところを思い出すことなく自分を責めてばかりいたので、冷静になるきっかけとなりました。

柚月先生:過去は過去だと割り切ったほうがいいですよ。自分でその癖を変えていったほうがいいと思います。で、彼のほうが過去のことばっかり蒸し返して言うようだったら、そういう人だったんだと思うしかないですからね。自分は変えられても相手は変えられないから。

akiさん:確かに。

柚月先生:akiさん自身が努力しても彼が過去ばかり見ているようだったら、やっぱりあなたたち2人は今が一番で、これ以上は伸びる関係ではないというふうに、自分の中で結論づけたほうがいいのかもしれません。
来年からは運気が上がってくるし、出会いも増えてきますから、彼だけにこだわる必要はないと思いますよ。

akiさん:そうなんだ(笑)。

柚月先生:来年後半からは、もっと自分の恋愛運が上がってくる時期なんですね。仕事も忙しくなってくるけれど、自分らしくいられるときでもあると思います。
場合によっては、彼の卒論が終わるタイミングに何かの形でまた復縁して、子どもができる、なんていう可能性もあるかも。

akiさん:なるほど(笑)。

Q7

運気について言われたことに関しては、どう思いましたか?

ここ最近、恋愛だけでなく仕事もあまり好調ではなく落ち込んでいたので、「来年春頃に運気が上向く」と仰っていただいてモチベーションが上がりました。また、恋愛運が良いと占っていただいたことで、今の彼とダメになっても次がある! と前向きな気持ちになりました。

柚月先生:akiさん自身は、さっき言っていたような、彼が過去にこだわることがつらいというか、その辺が気にかかっているんじゃないんですか?

akiさん:そうですね。私がしたことなので、忘れてくれというのは身勝手ですが、やっぱり思い出す回数が減るなり、その気持ちにふたをするなりしてくれないと、前に進みにくい感じはしますね。

柚月先生:akiさんはわりとそういう点で考え方に柔軟性があるけれど、彼のほうは一つのことにこだわるとそこから動けなくなるタイプだから…。そこがあなたにとってはストレスポイントになるかもしれないですね。

akiさん:そう思います。10年も付き合ってきたので、今は離れるのはさびしいし、すがりたい気持ちが大きいのですが、もう少し考えてみたほうがよさそうですね。

柚月先生:そうですね。タロットカードに、あなたは彼を失うのは怖いけれど、でも迷いもかなりある、と出ていますしね。彼にこだわらなくても、失ったら必ず新しい人に出会えますから。
ただ、さっきも言ったように、彼のあなたに対する気持ちはなくなっているわけではないので、その辺り、ご自身でよく考えて結論を出したほうがいいと思います。

akiさん:わかりました。ありがとうございます。

柚月先生:こちらこそありがとうございます。じゃあ、頑張ってくださいね。

akiさん:頑張ります!

柚月先生:それでは失礼いたします。

Q8

電話占いを体験する前とした後とで、ご自身の中で変化したことがあったら教えてください。

自分を情けなく思ったり、ネガティブなことばかり考えてしまってなかなか気持ちが落ち着かない日々を過ごしていましたが、占ってアドバイスをいただいてから少しずつ前向きな気持ちに持って行ける時間が長くなってきました。感謝しています。
電話って気軽に利用できるのでいいですね。機会があったらまた利用してみたいです。

【今回の占術】タロット占い
タロットは、大アルカナと呼ばれる22枚のカードと、小アルカナと呼ばれる数字カードの56枚を合わせた78枚のカードを使った比較的近代に発展した占いの手法です。占う内容に応じてカードを配置し、過去・現在・未来などを占います。

★電話占い無料モニター大募集!★

恋のこと、仕事のこと…プロの占い師さんに電話で相談してみたいことはありませんか?
たくさんのご応募、お待ちしております!

■cocoloni PROLOへの内容公開にご協力いただければ、鑑定料無料で30分電話鑑定が受けられます!

・もちろん匿名。
・個人情報は一切掲載しません。
・その他ご不明点はこちら
・音声は録音させていただきます。
・鑑定実施後にアンケートにお答えいただきます。
・PROLOと同時に、電話占いページにも掲載されます。
・電話占いの事前会員登録が必須です。

■cocoloni電話占い
http://call.cocoloni.jp/index

>>topへ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集