乙女座は「将来につながるチャンス」を獲得する!?5月26日 双子座の新月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 5月26日 双子座の新月

5月26日は双子座で新月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。

新月図によると、今回は内的世界から外の世界へシフトしつつあるエリアにて新月となります。したがって今回の新月は、あなたの内的まなざしがどこかよそへ誘われるような、そんな雰囲気に満ちたリセット&スタートとなるのかもしれません。新月以降、あなたの内側に新しい風が流れ込み、いろんなことが気になってワクワクしてくると思われます。その結果、新しいことに興味を持ったり、出かけた先で面白そうなものを見つけたり、話が合う人とたまたま知り合うなど、楽しい展開につながっていくでしょう。

この時期、双子座火星が射手座土星と向かい合っています。この射手座土星は牡羊座天王星と調和的な星回りを以前から作り続けています。「こういうことを知りたい」と動いてみたら、実際にそういう情報をキャッチしやすい時期と言えます。また、この時期にキャッチしたことのいくつかは、「ステージが変わる・ステージを変える」「新秩序構築」「グランドデザイン(全体構想)の刷新」というテーマと、どこかしら関係しているように思われます。

牡羊座金星が山羊座冥王星、天秤座木星と直角三角形を作っています。また同時に、射手座土星と牡羊座天王星の調和的な星回りに接近しています。金星は3月から4月半ばまで(見かけ上の)逆行をしていました。その間、私たちは「私は何を愛するか」「何に心ひかれるか」「何を大切にしたいか」などについて自問自答し、自分の価値観の見直しや再確認に取り組んでいました。先日、金星は3月に逆行し始めた位置までようやく戻ってきました。今はその先を運行しています。この2カ月あまり、「私は何を愛するか」「何に心ひかれるか」「何を大切にしたいか」などについて思い惑うことがあったのかもしれません。けれど、自分にとって愛しくて大切なものをゆっくり確かめる時期があったからこそ、今ここで、心からの望みとして何らかの取捨選択ができるように思います。あるいは、あのとき選ぶことができなかったことを、今このタイミングで、「これからの私はこれを愛し、大切にします」と選ぶことができるかもしれません。

今回の双子座新月の影響を強く受けるのは、双子座、乙女座、射手座、魚座です。印象的な出来事を通じて、「答え」や「アドバイス」「将来につながるチャンス」を獲得するでしょう。あなたにとってのキーパーソンが思いがけない形であらわれる可能性もあります。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、がんばってきたことに関して「前向きな変化」や「手応え」「周囲からの好評価」が返ってくるでしょう。「調子が出てきた」「これからもがんばろう!」とやる気が出ると思います。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、自分の中で迷いがなくなるのと同時に、大切なことに集中できるようになるでしょう。あるいは、「私は、心ひかれることやできることをするだけでいい」「私は自分の望みを優先させてもいい」と心から実感したとき、現状がその通りに変化し始めるかもしれません。

次回は6月9日 射手座の満月(6月8日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集