新月満月からのメッセージ 3月6日 乙女座の満月

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 3月6日 乙女座の満月

3月6日は乙女座で満月です。今回の星回りをご紹介しましょう。

まずはじめに目がいく星回りが、牡羊座天王星と山羊座冥王星の相克的配置です。この星回りは2012年6月以降何回も形成されており、私たちに「旧来的なものを破壊すること」「新しいものへと刷新、シフトすること」を示唆してきました。牡羊座天王星と山羊座冥王星はちょうど今、7度目となる最終形成タイミング(3月17日)へと向かっている最中であり、今回の満月図上では地上からよく目立つ位置にあります。

つまり今の時期は「旧来的なものを破壊すること」「新しきものへと刷新、シフトすること」という2つの局面が同時にクローズアップ(地上化)する可能性があるでしょう。あるいは、この時期に見られる展開を振り返ってみたとき、「この展開は2012年から今に至る流れの一部なのね」と実感できるかもしれません。

また、この時期の牡羊座天王星と山羊座冥王星の相克的配置にはさまざまな天体が関与しています。牡羊座金星と牡羊座火星は、この星回りに勢いや熱さ、華やかさ、ある種の(対人的)価値観などを与えています。したがってこの時期に見られる「破壊と刷新、シフト」とは、あなたを取り巻く関係性にまつわる出来事であったり、その関係におけるコミュニケーションにまつわる出来事なのかもしれません。獅子座木星のサポートがあることも考え合わせますと、宇宙は今、「自分にとってパワーをもらえる楽しい関係を選んでもいいのですよ」「あなたにとってその関係はプラスとなりますか?」と伝えてくれているのかもしれません。

さらに今回の乙女座満月は、先ほど指摘した牡羊座天王星と山羊座冥王星の相克的配置と調停的な関係です。そういう意味では今回の満月は、壊した方が良い旧来的なものと、刷新的な局面につながる方向性の両方を示唆しているようにも思います。あなたが今、向き合っている状況において、もはや壊した方がよいものは思い切って壊してみましょう。なぜならその「壊すこと」が刷新的な変化やシフトにつながるからです。

今回の乙女座満月の影響を特に強く受けるのは、双子座、乙女座、射手座、魚座です。「握りしめて離さなかったもの」を手放したり、「自分のもの」と思い込んできたものを壊すのかもしれません。その「壊すこと」はあなたという存在をスケールアップさせるでしょう。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、「私は変わります。違う私になります」と先に意思表明しましょう。この時期は意図を示すのが先であって、現実はそれについていく側です。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、自分に課している「レベル」「要求値」を抜本的に見直しましょう。厳しすぎるとつらいし、イージーではあなたのためになりません。自分に見合った適正な「レベル」「要求値」はどのあたりか、それをよく見計らって下さい。

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集