射手座は”チャンス”が舞い込んでくる!?12月29日山羊座の新月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 12月29日 山羊座の新月

12月29日は山羊座で新月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。今回の新月図を見たとき、おおむね2つの星回りが形成されていることが分かります。

まずひとつは、天秤座木星と牡羊座天王星が向かい合っている配置に対して、射手座土星が調停的な角度を作っていることです。その上、山羊座冥王星は天秤座木星と牡羊座天王星に対して相克的な星回りを作っています。この星回りは、先月29日の射手座新月あたりから目立ち始めていました。これから先、来年1月まで色濃く続き、長めに見ると3月あたりまでそこはかとなく続いていくでしょう。

この星回りから読み解けることをお知らせします。大局的には「(社会的、公共的な)パラダイムシフト」「メインストリーム(主流・主軸)の交替」「パワーバランス再編」などが考えられ、より個人的なレベルでは「何を尊重し大切するか等メインとなる価値観の根本的転換」「人生上のプライオリティ(優先権)の入れ替え」「人間関係上の大きな変化」などが考えられます。さらには、このような大転換によって、「ステージを変える・ステージが変わる」「生き方、あり方、方針をバージョンアップする」「新しいフェーズに入る」方向へと世界も個人も動いていくでしょう。

この星回りができている間、より速く通過する天体が一時的にこれらと関わりを持つことになります。この時期は水瓶座金星が関わっていて、その結果、台形のような星回りもできています。したがって、先ほど読み解いたことが、たとえば愛情や利害などがからんだ対人関係上の今までとは異なる展開、あるいはバージョンアップ的変化、新しいフェーズへと入る流れとしてあらわれるのかもしれません。

今回の新月図から見て取れるもうひとつの星回りは、山羊座新月(山羊座太陽&月)と山羊座水星の3天体に対して、魚座火星&魚座海王星がフシギなチカラを与えている配置です。「魂の求めに応じる」「魂のままに生きる」「心を込めるだけでなく、魂をも込める」といったキーワードが思い浮かびます。あるいはこの時期、「魂が求めてやまないこと」が明らかになり、それに従うことで公的、社会的、現実的なリセット&スタートがなされるのかもしれません。

今回の山羊座新月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。魂のままに転機を自ら作っていけるときです。後日、「あのとき決断したから今の私がある」と思えるでしょう。「渡りに船」という感じの思いがけない展開も。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、宇宙からのバックアップが得られるでしょう。味方が現れたり、将来につながる経験ができそうです。「これだ!」と自信がつくかも。双子座、乙女座、射手座、魚座は、宇宙から「ぜひこれをやりなさい」「しっかりがんばってね!」と仕向けられるでしょう。舞い込んできた機会を「これはチャンスだ」と受けとめ、積極的に行動して下さい。

次回は1月12日 蟹座(1月11日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集