酵素たっぷりメニューで代謝をスムーズに!【酵素で今日からしなやか美人!】第8回

Loading

酵素で今日からしなやか美人!

酵素は、生命活動を支えるタンパク質の一種。この酵素をたっぷり摂れる食生活をすれば、体や肌がイキイキと元気になるそうです。
今回は、そんな酵素について紹介します。

第8回 酵素たっぷりメニューで代謝をスムーズに!

スイーツが食べたい。でも太りたくない!そんな女性にオススメしたいのが、酵素たっぷりの食生活。摂り方を考えれば、甘いものだって怖くありません。
代謝をスムーズにしてくれるキレイの味方、酵素との上手な付き合い方を解説していきます。

甘味の取り入れ方

◎キレイのための甘味

スイーツはもちろん、市販のお惣菜や飲み物などにもたくさん使われている白砂糖。ショ糖とも呼ばれる白砂糖はおいしいけれど、残念ながら美や健康にとってはあまり良くない食べ物です。
なぜなら、消化・分解がスムーズに行われないため、大量に摂りすぎると腸壁のバリア機能を壊してしまうから。また、頭痛や腰痛といった体の不調、シミやシワの原因になってしまうこともあります。

摂りすぎには気をつけたいと思っていても、外食やレトルトなどの食事が続くと、知らないうちに摂りすぎていることもあるかもしれません。だからこそ上手く取り入れたいのが、オリゴ糖や黒砂糖、ハチミツなどの甘味
お菓子を作るときだけでなく、煮物など、普段の料理にも使用しましょう。

空のカロリーと言われる白砂糖と比べ、黒砂糖やハチミツはビタミンやミネラルも豊富。カロリー控えめのオリゴ糖には善玉菌を増やす働きがあり、腸内環境を整えてくれます。
甘味の強さや味、栄養価などを考慮して、好みのものを使い分けるのもいいでしょう。また、傷んだ腸のバリア機能のサポート役としては、食物繊維がオススメ。たっぷり摂って、腸内環境のケアも併せて行いましょう。

◎フルーツこそ最高のおやつ

酵素栄養学的に見ると、酵素たっぷりで消化の良い果物は、美容やダイエットにとって最高の食べ物
「果物は糖分が多いから太る」と敬遠している人もいるかもしれませんが、果物に含まれる果糖やブドウ糖は、良質な糖分です。消化が早いため、すぐにエネルギーになってくれるうえ、インスリンを分泌させないので糖尿病になるリスクもありません。

また、果物の7~9割は良質な水分で、ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富。抗酸化物質も含まれているため、病気予防やキレイ作りにももってこいです。
それでいて、カロリーは意外と低いので、ちょっとお腹が空いたときの間食にも適しています
朝食やデザート、おやつに果物を食べて、生きた酵素をたくさん摂取してくださいね。

コエンザイムとは?

コエンザイムと聞くと、どんな印象を持つでしょうか?「お肌にいい」「若返る」といったイメージが強いかもしれませんね。確かに、間接的にはそれは正解です。ただしコエンザイムだけでは、決してキレイにはなれません。

そもそも、コエンザイムの正体は何でしょう?それは、酵素の働きをサポートする「補酵素」なのです。特別な一つの成分のように思えるかもしれませんが、実はビタミンやミネラルも、コエンザイムの中の一つ
これらのコエンザイムは、酵素を助ける役目なので、酵素がなくてはその実力を発揮することができません
美肌やダイエットのためにビタミンやミネラルを意識的に摂っている人は、ぜひ、酵素も一緒に摂って、コエンザイムを活躍させましょう。

スプラウトのチカラ

◎スプラウトって何?

体内の毒素を排出して、消化や代謝もスムーズにしてくれるキレイの味方、酵素。熱で活性を失う酵素を摂るためには、生野菜や果物をたっぷり食べることが大切です。
でも、毎日、生野菜をたっぷり摂るのは結構大変。そこでオススメしたいのがスプラウトです。他の野菜に比べて切る手間が少なく、価格も安定していて、しかも少量で十分な酵素が摂れるのが、スプラウトの魅力と言えるでしょう。

特に試してほしいのは、ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウト。これにはスルフォラファンという成分が、成長したブロッコリーの約20倍も含まれています。
スルフォラファンは、体内に入ると酵素を増やしてくれます。 しかも解毒・抗酸化作用があって、体を内側からピカピカにしてくれるのです。生野菜不足だな、と感じたとき、コンビニ弁当やレトルト食品が続いたときなど、少しだけスプラウトを添えてみてはいかがでしょうか。

【朝ごはん】

朝は何かと忙しく、ゆっくり朝食の準備をする余裕がないという方も多いことでしょう。しかし、簡単なメニューでもスプラウトは大活躍してくれます。

和食の場合は、いつもの味噌汁に刻んだスプラウトをひとつまみ入れるだけ。ただし、酵素は熱に弱いので、お椀によそってから加えましょう。さらに、厚焼き玉子には大根おろしと一緒に添えると彩りもよくなります。納豆やめかぶに混ぜ込んでもおいしくいただけます。

洋食の場合は、サンドイッチの具にしたり、ハムとチーズを乗せたオープンサンドの上に散らすのがオススメ。また、目玉焼きやソーセージに添えると、さっぱり食べられます。朝食はサラダだけ、スープなどの汁物だけ、という場合でも、スプラウトを少し加えるだけで、朝に摂れる酵素の量がぐんと多くなります。

【昼ごはん】

お昼はお弁当という人も少なくないと思いますが、スプラウトは、お弁当の定番メニューにも簡単に加えられます。
まずはおにぎり。梅やおかか、昆布といった具を入れる際、この具にスプラウトを刻んで混ぜてみてください。いなり寿司の中にスプラウトを刻んで混ぜてもおいしくいただけます。
もちろんサンドイッチの具としても◎。シンプルな卵サンドなどに加えてみましょう。

ラーメンやそば、そうめん、パスタなどの麺類も、スプラウトを加えると酵素たっぷりのメニューに早変わりします。器に盛った後に散らすだけという手軽さも、うれしいところですね。
主食でもおかずでも、スプラウトは意外なほどいろいろなものになじむので、自分なりの組み合わせでおいしく手軽に続けられそうです。

【夕ごはん】

1日の食事の中で、夕食が一番楽しみという人も少なくないでしょう。実際、ボリュームがあって油っこいものを食べる機会も多いですよね。
そんなときもスプラウトを添えれば、消化がスムーズに。 実は、スプラウトはご飯ものとも相性抜群。親子丼やカツ丼、海鮮丼などの丼物、チャーハンやオムライス、ドリアなどの洋食に散らしても、おいしく食べられます。また、手巻き寿司の具としてもオススメです。

ご飯ものだけでなく、オムレツや麻婆豆腐、ポテトサラダ、酢の物、マリネ、スープなど、おかずや汁物にもスプラウトはぴったり。彩りも食欲をそそって、1日の最後の食事が楽しくなるでしょう。特に、味が濃いものやこってりとしたものに加えれば、太りそうとか、キレイから遠ざかってしまうのでは?という不安を軽減してくれるはず。

毎日、夕食でスプラウトをたっぷり摂っていれば、朝の目覚めが改善され、お肌の調子もどんどん良くなっていくことでしょう。


酵素で今日からしなやか美人! 目次ページへ >>


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集