体の中からキレイになる食事【酵素で今日からしなやか美人!】第4回

Loading

酵素で今日からしなやか美人!

酵素は、生命活動を支えるタンパク質の一種。この酵素をたっぷり摂れる食生活をすれば、体や肌がイキイキと元気になるそうです。
今回は、そんな酵素について紹介します。

第4回 腸をキレイにする食べ物って?

乳酸菌やビフィズス菌でおなじみの「善玉菌」と、腸内で悪さをする「悪玉菌」。その種類や、「善玉菌」を増やす食事の仕方について解説していきます。

善玉菌と悪玉菌

◎善玉菌と悪玉菌の関係

善玉菌と悪玉菌という言葉は、ご存知の方も多いことでしょう。これらは腸の中にある菌で、約400~500種類、数にすると100兆から400兆個ほど存在します。

善玉菌とは体にとって有益な物質、つまりキレイや健康の素を生み出す菌のこと。悪玉菌は、反対に害を及ぼす物質、つまりキレイの敵を生み出す菌のことです。
そのどちらでもなく、条件によって善玉にも悪玉にもなる菌は日和見菌と呼ばれています。

善玉菌と悪玉菌は、腸の中でいつも縄張り争いをし、自分の仲間を増やそうとしています。体内に存在できる菌の総数は決まっているため、シーソーのように、どちらか一方が増えればもう一方は減る関係なのです。

つまり、善玉菌が増えるということは悪玉菌が減るということ。同時に、日和見菌も善玉菌に引きこんでくれます。ただし、ちょっとしたことで力関係が変化するのも菌の特徴。
だからこそ、毎日毎日、善玉菌の応援をする必要があるのです。

◎善玉菌を増やすコツ

美しい肌やスリムな体型を保つのに必要な酵素を作り出す善玉菌は、まさにキレイの原料です。その善玉菌を増やすコツは、ライフスタイルと食生活の両方に隠されています。

≪ライフスタイル≫
善玉菌を増やすためには、飲酒や喫煙は極力避けましょう。同時に、早寝早起きをして適度な運動を取り入れることが大切です。また、ストレスも善玉菌の大きな敵なので、自分なりのストレス解消法を見つけておくのも重要です。

≪食生活≫
焼肉やステーキなど、高タンパク・高脂肪の食事の回数を減らして、酵素と食物繊維をたくさん摂るように心がけましょう。オススメの食品は、生野菜の漬け物、ぬかづけ、味噌、しょうゆ、納豆、キムチなどの発酵食品、そしてリンゴです。

味噌などの発酵食品には、酵素だけでなく植物性乳酸菌もたっぷり。植物性乳酸菌は、生きたまま腸まで届く善玉菌のエサの代表です。またリンゴにも、善玉菌を増やすのに効果的なオリゴ糖が含まれています。

腸をキレイにする食べ物

◎食物繊維で腸をキレイに

整腸のために必要不可欠な栄養素といえば、食物繊維。しっかり摂取することで排便量が増え、食物の腸内の通過時間が短くなります。通過時間が短くなると、腸内に食物が残って腐敗することが少なくなるため、腸がキレイな状態を保ちやすくなるのです。

食物繊維は生野菜や果物のほかに、海藻や豆、キノコ、イモ、穀類にも多く含まれています。不足すれば、便秘や肥満だけでなく、大腸ガンや糖尿病、高血圧などのリスクを高めてしまいます。
最近の研究では、食物繊維が食後の血糖値上昇と、インスリンの過剰分泌を抑えるということもわかってきました。

インスリンの過剰分泌が慢性化すると、血液がドロドロになり、血流が悪くなります。その結果、手足の冷えや生理痛、生理不順、子宮筋腫なども起こりやすくなってしまうのです。

また、脂肪を燃やすことができなくなり、BMIや内臓脂肪の指数が高くなる可能性も。こういったことを防ぐためにも、「第六の栄養素」と呼ばれる食物繊維を積極的に摂りましょう。

◎玄米パウダーで便秘解消

慢性的な便秘の人は、数日に一度しか排便がなくても、それほど深刻に考えたりしないのではないでしょうか。しかし、便が出ないというのは、体にとって不要な毒素も排出できないということ。いくら解毒効果のある食物を摂っても、これでは意味がありません。
排便こそデトックスの最大のチャンスというふうに考え、便秘改善に取り組んでみましょう。

オススメは、玄米を長時間ローストして超微粒子にしたパウダーです。この粉末には食物繊維と、便秘薬としても処方されるマグネシウムが多く含まれているので、便秘の改善が期待できます。

ブラックジンガーと呼ばれるこのパウダーは、便秘のみならず下痢気味の人も試してみる価値あり。というのは、黒焼き玄米による粉墨が、毒素を吸着してくれるからです。腸の状態がいまひとつだなと思ったら、取り入れてみてはいかがでしょうか。

◎腸が喜ぶ食生活

腸内環境を整えるには善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすことが第一です。善玉菌が増えれば、免疫機能も高まりますし、病原菌による食中毒などのリスクを減らすこともできます。
また、善玉菌の代表、ビフィズス菌に含まれる酢酸や乳酸には、腸のぜん動運動を促進し、便秘を予防する効果があります。

体にとって良いことづくめの善玉菌を増やすには、食生活を整えることが一番の近道です。基本は「低タンパク・低脂肪」で「食物繊維豊富」な食事。そして、発酵食品を多めに摂ることを心がけましょう。特に生野菜を使った漬け物などは、善玉菌を増やしてくれるうえ、酵素も摂れるので大変オススメです。

たかが食、されど食。普段の食生活や体調に気になることがある人は、すぐにでも見直してみてくださいね。

次回は、「酵素でダイエット」をお送りします。お楽しみに!


酵素で今日からしなやか美人! 目次ページへ >>


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集