2012.09.18

「インチキ坊主詐欺師」【実録!詐欺占い師】ファイル2

Loading
実録!詐欺占い師ファイル

占い=迷ったときにそっと背中を押してくれる心強い味方!のはずですが、世の中には人の弱みにつけ込んで金を巻き上げる悪徳占い師も存在します。そんな業界の裏も表も知り尽くした占いバーの店員・蔵石が「二度とだまされないで」という願いを込めて、巷にはびこる詐欺占い師の実態を暴いていきます。

不動明王がお怒りです?! すべてがテキトウなニセ者坊主にご注意なさいませ

ファイル2 インチキ坊主詐欺師

今回は、Aさん(33歳男性・東京都)という方のおはなしでございます。

結納が終わるなり相手の女性が浮気して妊娠、婚約破棄。両親は早くに他界して、たったひとりの肉親である妹がサルコイドーシスという不治の難病に……。その病気が判明した直後、唐突に告知されたリストラ。そんな不運の連続でふらふらになっていたAさんが自分の人生を悲観して、雑誌で取り上げられていた占い師のもとに駆け込んだのは2011年の夏のことでした。彼が救いを求めた相手は、自称・僧侶の貫禄ある占い師。

「あなたのうしろに業火に焼かれて鬼の形相をした不動明王が見えます。この怒りに包まれた不動明王があなたに乗り移っているのでしょう。ご祈祷をつづけて、いま見えているこの不動明王の表情を安らかにしなければ苦しい状況はこれからもっとひどくなります」
自称・僧侶の占い師のそんな言葉は、「怒りさえ消えれば救われる」と都合よくAさんの耳に届きました。不動明王の怒りをとくためのご祈祷は毎月10万円。やるかどうかはAさんが決めること。そんな強制されない点が詐欺とは違うと、そのときには思えたそうです。毎月10万なら貯金で何とかなる……。

占い師の話では、妹の病気が治るまでには半年ほどかかるが、そのころには彼の就職先も決まるとのこと。ただ不動明王の怒りは相当なものなので、環境が変わっても1年はご祈祷を続ける必要がある。途中でやめてしまえば、半年後に決まる就職先もすぐにダメになるだろうと言われました。とりあえず就職さえ決まれば何とかなると、わらにもすがる思いでご祈祷半年分の60万円を先に支払ったのだそうです。

インチキ坊主と被害者と不動明王

このお話をうかがったとき、なんてちゃらんぽらんなことを言う占い師なのかと絶句いたしました……。
そもそも不動明王のもっとも大きな特徴と言われているのが、憤怒の表情に火炎を背負ったお姿。鬼のような形相も背中の火炎も不動明王のごく当たり前なお姿なのです。

わたしがそう伝えると、Aさんは携帯電話を取り出し、その場で不動明王の画像を検索しました。どの画像も怒った顔に背負った火炎。そんな写真を何枚も見ているうちに、「そういえばそうだよね……」とAさんは静かにつぶやいたのです。そして3秒ほどの沈黙のあとに、「俺、ひょっとして騙されたの?」

Aさんは本来、とても知的で聡明な男性です。追い詰められてさえいなければ、こんなくだらない詐欺に引っかかるようなことはありえません。苦しいとき、人は誰しもちょっとした心のすきにつけ込まれてしまうのでしょう。

Aさんはすぐに60万円の返金を求めましたが、うやむやのまま返してはもらえませんでした。わたしはAさんに、その占い師の名刺の住所を調べ、師匠筋にあたるお寺に話して警告してもらったほうがいいのでは?とアドバイスしたのですが、名刺にあるお寺は架空のものだったそうです。

大金は払う前に、身近な人にちょっと話すと冷静になれるものでございます。

実録!詐欺占い師 目次ページへ >>

蔵石美佳理(くらいしみかり)
クリスティーナ・リッチと同い年。巫女バイト、劇団員、愛人、ペット探偵を経て占いバーに勤務。占い師の体験談やお客様本人の悲喜こもごものエピソード、関係者からの阿鼻叫喚の裏情報に日々耳を傾けている。趣味は古地図コレクション、ハーブ栽培、そして占い。幼少時の夢は探偵で、好みのタイプは『謎解きはディナーのあとで』の執事・影山。

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集