乙女座はもっと自分勝手に生きていいとき!10月1日天秤座の新月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 10月1日 天秤座の新月

10月1日は天秤座で新月です。今回は木星が天秤座に入った後、初めて起こる新月になります。新月図を見ると、天秤座新月(天秤座太陽と月)と天秤座木星がゆるやかに手を取り合っています。したがって今回の新月は、天秤座木星時期の開始を広く知らしめる新月となりそうです。

これから来年10月10日までの約1年間、木星は天秤座的なものを「よいもの」として承認し、そのような気運が社会的にも広がっていくでしょう。他者や世界を見つめる「まなざし」が内省的なものから社交的なものへとうつりかわっていくと思います。異なる立場の人によるさまざまな意見や考えがある社会において、それでも「出会い」や「関わること」を大切にしようとする人も増えるでしょう。また、他者や世界へ開かれている一方で自分らしさは失わない人であるとか、そのようなバランス感覚に長けた人がリスペクトされそうです。あるいは、生き方やあり方が「フォトジェニック」で魅力的な人に幅広い好印象が寄せられ、社会的に活躍するかもしれません。

新月図を見ると、木星や土星が天秤座新月をサポートしている一方、火星はあおり気味に刺激しています。過去・現在・未来という大きな流れを見渡しつつ、「天秤座木星期が始まった!」「ここからまたしっかり始めていこう!」とはりきっているような星回りです。

内省的だった空気がこれからはだんだん軽やかになっていくでしょう。私たち内外の風通し・見通しがよくなりそうです。今ここから開かれていき、広がっていく何かがあり、これから新たに出会っていく向きもあるでしょう。何かに誘われるかのように、あなたの内側においても新しいことへの期待感や予感がふくらむかもしれません。どこかへ出かけたくなったり、誰かと出会いたくなったり、何か新しいことを始めたい気分になる人もいるでしょう。

今回の天秤座新月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。「縁起(他との関わり合いによって生起すること)」という感じの新月です。あなたと誰か、あなたと他者が関わったことにより、その「縁」によってまた新たな「事」が起こるでしょう。その縁起によって生じる「事」が長期的なプロジェクトである可能性もあります。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、今、迷っていることがあるなら、お知らせしたいことが二つあります。「時間をかけてみる」「人に聞いてみて、あれこれ試してみる」です。今すぐに解決しようとせず、もう少しジタバタしてみるのも悪くありません。前向きな意味での悪あがきをしてみては。双子座、乙女座、射手座、魚座は、「あなたの人生なのですから、もっと自分勝手に生きなさい」と宇宙から後押しされるでしょう。あるいは「要するに、あなたは何をしたいのですか?それは何のためにやっているのですか?」と、誰かと関わることを通じて、宇宙から問われるのかもしれません。

次回は10月16日 牡羊座の満月(10月15日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集