牡羊座は大切な人がきっかけをくれそう!9月17日魚座の満月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 9月17日 魚座の満月

9月17日は魚座満月です。今回の満月は半影月食ですから、私たちにとっては意味深でエモーショナルな満月と言えます。魚座満月(月食)のキーワードは「(無意識下に)隠されていたことがあらわれる」です。したがってこの時期に起こる印象深い出来事をきっかけに、「内なるもの」「思いもよらぬこと」「よく分かっているつもりだったけど、実は全然分かっていなかったこと」「無意識下にあったもの」などに気持ちや意識が向かうでしょう。

満月(月食)図を見てみます。

魚座満月(乙女座太陽と魚座月が相対している配置)と射手座火星によって直角三角形ができています。この時期、「(無意識下に)隠されていたことがあらわれる」プロセスが、ある意味では「前向きな」変転プロセスとして進んでいくように思われます。あなたの内外で隠されていた何かがあらわれ、いろんなことがうつり変わっていくのかもしれません。しかし、それはそれで前向きな成り行きであると言えるでしょう。

もうひとつお知らせします。私たちは今、さまざまなサイクルの切り替わりが連なった「分かれ目」にいます。今回の「分かれ目」は8月後半の水瓶座月食(8月18日)に始まり、乙女座日食(9月1日)や木星天秤座入宮(9月9日)、今回の魚座月食(9月17日)や秋分(9月22日)あたりまでと私は見ています。ですから今、私たちは宇宙に見守られながら「さまざまに分かれゆく」プロセスを経験しているところなのです。

このように考えたとき、今回の魚座満月を通じてあらわれることとは、この「分かれ目」に関係していることなのかもしれません。この時期、あなたの内外ではうつりかわるものもあるでしょうし、(木星天秤座入宮の影響もあり)新しいときがめぐってきつつある雰囲気も何となく感じていると思います。そんな意味深いときだからこそ、今ここで印象深く見えてくるものもあるようです。またそれらは、思考を通じて言語化したり意味づけるものではなく、魂や心で感じ取っていくものであるようにも思われます。

もうひとつお知らせします。天秤座金星が牡羊座天王星と向かい合っていて、射手座火星のサポートを受けています。「喜ばしいこと」「うれしいこと」「良いこと」「魂が望んでいること」に光が当たり、そのような出来事を「思いがけないこと」「目を見張るようなこと」として経験するのかもしれません。

今回の魚座満月の影響を強く受けるのは、双子座、乙女座、射手座、魚座です。乙女座新月(9月1日)頃、宇宙から届いたメッセージを自分の中に落とし込んでいくプロセスが続いているのかもしれません。今、自分の中で起こっていることを丁寧に見つめましょう。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、乙女座新月の頃に感じたことが具体的な出来事と結びつくかもしれません。大切な人がきっかけをもたらしてくれそうです。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、ある印象的な出来事を通じて、「私の魂が満たされること」「私の魂が喜ぶこと」をしようと決めるのかもしれません。決めた後、なぜか無性にうれしくなるでしょう。

次回は 10月1日 天秤座の新月(9月30日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集