2014.07.29

「不倫相手を信じていいの?」【池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室】vol.13

Loading
池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室

片思い、失恋、復縁、不倫…男女関係コンサルタントの池内ひろ美先生が、恋愛にまつわる女性のお悩みにお答えします。

今回のお悩み「不倫相手を信じていいの?」

相談者:よしさん

今、職場の上司と不倫をしています。彼は15歳年上で高校生の子どももいます。

私は本当に彼のことが好きで、彼も想ってくれてます。
子どもが高校を卒業する3年後には離婚する予定と言ってるのですが、私も今現在、結婚を考えるような歳ですし、将来もよく見えないような状態でこのまま付き合っていっていいのか迷っています。

好きなので別れたくないのですが、やはり自分の未来のためには別れるべきなんでしょうか。
そもそも不倫をするような男性は信じないほうがいいのでしょうか?

池内先生の回答

妻とはいずれ別れる」これは、不倫している男性がよくおっしゃる言葉です。
常套句といえるでしょう。

そして、「夫婦の間はすっかり冷めきっているけど、子どもがいるから、子どものために家族を続けてきただけだ」と言います。そこからさらに続ければ「だから、子どもが成人するときには妻と正式に離婚する」とおっしゃいます。

よしさんが聞いた彼の言葉は、上記のものでしょう。小さな表現の違いはあるかもしれませんが、意図するところはほぼ同じのはずです。

浮気する40代男性の正直な気持ちとして、「浮気相手の女性を少しでも長く自分のもとに留めておきたい」気持ちがあります。
だから、彼らは「3年後に離婚する」と言います。それを信じるかどうかは、あなたの自由です。

ただし、3年後から離婚を申し出たとして、離婚が成立するのは早くて8年後だと思います。浮気をした人の離婚はとても時間がかかるものです。もしも、彼の妻に不倫がバレてしまったら、彼もあなたも数百万円の慰謝料を妻に払わなければなりませんし、彼は離婚できなくなります。

「不倫」というのは不法行為、つまり法律違反です。
違法行為をした人が「離婚」という権利を主張しても、法律は違法者の権利を守ることができません。
彼を信じるかどうか以前に、あなたが行っていることも「違法行為」だと自覚しておかれるほうがいいと思います。

池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室 目次ページへ >>

池内ひろ美(いけうち ひろみ)

東京家族ラボ主宰
1961年岡山市生まれ。男女関係コンサルタント。メディエーター。日本ペンクラブ会員。栄中日文化センターはじめ新聞社系文化センター講師。
96年より「東京家族ラボ」主宰。精神科医、弁護士、心理カウンセラー他専門家が参加しカウンセリング、ワーク・ショップ、講演会、研究会等を行なう。98年、東京家族ラボ法人化。
結婚と離婚、恋愛、親子関係などのコンサルティングを行ないながら、現代の男女・家族のコミュニケーションから、本人が幸せを感じて生き方にいたる問題を相談者とともに考える。

主な著作
『リストラ離婚』(講談社文庫)、『妻の浮気』(新潮新書)、『男の復権』(ダイヤモンド社)、ほか多数

池内先生 監修サイト

大人の恋愛偏差値


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集