「恋愛対象外男子」は◯◯だからダメ!【北條メリサ 恋の占い道場】vol.1

Loading
北條メリサ 恋の占い道場

「草食男子」なる言葉が生まれて早10年。みんながみんな草食ではないにしろ、世の男子たちの控えめ加減、大人しさ加減にやきもきしている女性も少なくないのではないでしょうか。

今回ココロニプロロでは、肉食を目指すものの狩猟スキルが草食動物レベルで、女子に好意を持っても大概“いい人”で終わってしまうという「恋愛対象外男子」ナルトくんが、「浪花の美魔女占い師」北條メリサ先生から、愛にあふれる調教を受けることに!
女心を汲み取るのがとことん苦手な彼は、果たして占いの力を借りてイケてる男になり彼女をゲットできるのか?ナルトくんの成長の軌跡をたどるレポートをお届けします。

【第2回】はこちら >>


【第1回】プロローグ~「恋愛対象外男子」は◯◯だから恋がうまく行かない!
まずはナルトくんがメリサ先生のもとを訪れるに至った経緯から。でも早くも彼の「ちょっと残念」な感じが漂っているようで…。

メリサ先生…関西弁のアラフォー美魔女占い師。優しい笑顔と上品な物腰で、時に容赦なくズバッと斬るギャップがヤミツキになると話題。

ナルトくん…彼女いない歴5年のオーバー30男子。現在、片思い中。趣味はマウンテンバイクとアイドルの追っかけ。

恋が実らない男、ナルトくん

コトの発端は、6月某日の居酒屋での出来事。緑茶ハイ片手に管を巻いていたナルトくんの「あ~彼女欲しいな~」発言から全てが始まりました。

これを聞いた友人たちが、面白がって恋バナを振ったところ、「俺の話なんていいよぉ~」と言いつつ、酔いに任せていろいろ語り始めたナルトくん。

「最後に彼女がいたのは5年前」
「たまに合コンに行くと、盛り上がってその場は楽しいけど、連絡先を交換して終わり。LINEしてもなぜか返ってこない」
「気になる子がいても、いつも友達止まり。仲良くはなるのになんで!?」

恋愛ニートというわけではないけれど、どうしても女子に恋愛対象認定してもらえない様子。
「もはや、何をどうしたらいいかわからない」と悩みつつも、既に半分諦めているのか「俺にはもも◯ロがいるから大丈夫」なんてよくわからないことを口走り、総ツッコミを受けて涙目…。

まあまあ平均並みのスペックなのに…。

そもそもナルトくんとはどんな人かと言うと…見た目はごく普通。真面目に仕事をしていて、収入も歳相応。性格はとにかく優しいし、コミュニケーション能力高めと言うか、話を「うんうん」と聞いてくれて、女子とも気さくに交流できる(そして、いじられやすい)タイプ。
飲むとベロベロに酔って寝ちゃうのが玉にキズですが、100人に聞いたら98人が“いい奴”、残りの2人が“どうでもいい奴”と答える程度に“いい奴”なのです。

モテるかどうかは別として、恋人がいても特におかしくないのに、なぜか彼女いない歴5年。
周りが続々結婚していく30代前半で、このブランクは結構な危機感。これはどういうことだ?と本人は焦っているようで…。

ちなみに現在は、ある年下女子が気になっているとか。ときどき2人でご飯を食べに行けるくらいの関係にまでは漕ぎつけたのですが、そこから一歩も進めず、もどかしく感じているそうです。

ナルトくん、占い道場へ?

友人の男子たちは面白半分でナルトくんをけしかけます。

友人S「告白すればいいじゃん」
ナルト「だって引かれたら困るし…」
友人N「今、電話しなよ」
ナルト「こんな時間に、急にしたら悪いでしょ」

なんて不毛な会話が繰り広げられる中、鶴の一声(?)が!

「それならナルトくん、占い行こうよ!」

みんなの視線の先にいるのは、それまで黙って話を聞いていた、占い好きのアラサー女子タカコちゃん。

ナルト「えっ、占い?」

唐突な提案に声がひっくり返るナルトくんに

タカコ「メリサ先生っていう恋愛占いが得意な占い師さんがいるんだよね。超美人だし、当たるし、占ってもらったら何が良くないのかわかるかも」

タカコちゃんがスマホでメリサ先生の写真を見せると、「おぉ~、マジで美人!」とテンション急上昇!…男なんて現金なもんです。

それでも「占いはいいよ…。なんか怖いよ…」と腰が引け気味のナルトくんから、半ば強制的にスケジュールを聞き出したタカコちゃんは、その場でメリサ先生に鑑定を予約。

タカコ「こんな男同士でキャーキャー恋バナしてたって何も解決しないよ?イチから勉強し直しなさい」

かくしてナルトくんは、メリサ先生が待つ占い道場へ行くことに!

いざ、メリサ先生とご対面

これまた6月某日。メリサ先生のもとを訪れたナルトくんは、緊張の面持ちで先生とご対面。写真以上に美しい先生にほれぼれしている様子です。

「はじめまして」の挨拶から始まり、鑑定がスタートします。
ナルトくんの横には、人生初の占いに怯える彼の保護者として同伴したタカコちゃんの姿が…。

メリサ「恋愛についての相談?」

何から切り出していいのかわからず、モゴモゴするナルトくんを小突くタカコちゃん。

ナルト「あ、はい。恋愛したいんですけど、もう5年彼女がいないんです。何が悪いんでしょうか?」

まずは率直に尋ねるナルトくん。
メリサ先生は、生年月日を聞くと、ホロスコープを見ながら徐々に彼の性格や恋愛傾向を読み解いていきます。

メリサ「金星星座が乙女座やから、ロマンチック部分もあるけど、恋愛は現実的で一個一個着実にやりたいと思うほうじゃないですか?勢いをつけるのが苦手で、女の子をグイッと引っ張ったりできない感じ」

うんうんとうなずき、「超苦手っす」と呟くナルトくん。

メリサ「火星星座も乙女座なので、やっぱり逐一計画を立てなきゃって思う人ですね。金星と火星が乙女座やと、遠慮がちで、何事も確実に、無難にやろうとするんです。それは別に悪いことやないけど、女の子からしたら物足りない。っていうか面白くないよね、男として」

ナルト「そうっすね…」
メリサ先生、いきなりズバズバ斬り込んできます。タカコちゃんも「うん、面白くない」とバッサリ。

メリサ「太陽星座が蠍座なので、強いエネルギーは持ってますね。でも相手を信じるのが苦手で、疑い始めると、どうしても前に進まなくなってしまうところがあります」

「仰る通り」とナルトくん、今度は両手で頭を抱えてしまいました。

メリサ「相手とのパワーバランスを大切にしていて、女の子が自分のことを想ってくれるなら、こっちも想う、みたいな恋愛をしてきたんじゃない?あぁー、あと興味の対象がコロコロ変わるって出てますね。恋愛よりも、今面白いと感じるものに全力で向かって行っちゃうようなところがあるんやないかなと」

口をあんぐり開け、虚空を見つめるナルトくん。何やら思い当たることだらけの様子で

ナルト「いやほんと、その通りなんです…」

ため息をひとつ。

ここまで聞いて、恋愛できない理由がだいたいわかってきたような。ナルトくんは何をどう、直していけばいいのでしょうか?
そしてこの後、気になる年下女子との相性や、彼女が喜ぶアプローチの仕方なども明らかに!

To Be Continued…

よかったら…こんなナルトくんの応援、ぜひよろしくお願いします!

監修者紹介

北條メリサ

大阪で占術師、フォーチュンオルゴナイトクリエイターとして活動中。「美しい生き方を創る占い師」として対面鑑定をはじめ、電話占いやメール占い、チャット鑑定にて数々の実績を持つ。
電話占い「ロバミミ」、チャット占い「Chapli」では恋愛にまつわる相談を中心に全国の相談者から支持されている。他にも自信でパワーストーンを用いたアクセサリーやオルゴナイト作りのワークショップも開催中。

アメブロ 美しい生き方を創る占い師 北條メリサ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集