2014.05.20

「気持ちが重いと言われて…」 【池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室】vol.3

Loading
池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室

片思い、失恋、復縁、不倫…男女関係コンサルタントの池内ひろ美先生が、恋愛にまつわる女性のお悩みにお答えします。

今回のお悩み「気持ちが重いと言われて…」

相談者:繭子さん

3ヶ月前、付き合って3ヶ月の男性に気持ちが重いとフラれました。
彼は私の理想そのもので、今まで数多くの男性とお付き合いしてきた私が、初めて結婚を意識した相手。

先日、その彼から「時間が合えばご飯食べに行きたい。嫌なら断ってくれてもいいけど。」とメールが。

私は驚きましたが素直にうれしいと感じました。
もしかしたら彼は私とやり直したいと思ってる?それとも体目的?彼の誘いを断るべきでしょうか?運命の彼ではないのでしょうか‥

池内先生の回答

繭子さんと同じように悩まれたことのある女性は多いと思います。
もう終わったと思った恋がもう一度はじまるかもしれないという期待と、再度つきあいはじめても、また傷つくのではないかという恐れが同居している悩みですよね。
また、今の時代だからこその悩みともいえます。それは、彼からの連絡がメールだからです。

もしも、電話か手紙で彼が連絡をとってきていれば、繭子さんはそれほど悩まなくてすみます。
なぜなら、手紙であれば、「時間が合えばご飯食べに行きたい。嫌なら断ってくれてもいいけど」という短い、まるで放り投げたような文章の手紙は成立しないからです。

もっと詳しく長文で書いてくるため、彼の気持ちがどういったものか、メールよりずっと読み取りやすくなります。
また、電話で彼から連絡があった場合は、電話を受けたときに聞き返すことができますので、疑問はすぐ解けます。
つまり、「食事に行こう」と言われたら、「私とやり直したいと思ってくれてるの?」と問えばいいわけです。

彼が「やり直すわけじゃないけど、食事だけ一緒にしよう」と言うか、「食事をきっかけにやり直せたらやり直したい」と言うか、ほんの数分で回答が得られます。
ところが、メールは、文章が短いため真意を読み取りにくいうえに、あまり時間をおかず返信しなければならないと焦るため、じっくり考える時間も与えられていません。

メールの場合は、彼の言葉の真意をはかるのではなく、彼が発したそのままに受け止めたほうがいいですよ。
つまり、彼と食事に行くのが嫌なら、彼が言うように断ってかまいません。繭子さんが彼の真意をはかりかねて悩んでいるということは、食事に行くのは嫌ではないわけですから、お断りする必要はありませんよね。断ると後悔しかねません。

それよりも、もし時間(日程)があえば食事をしに行きたいと彼は言っているわけですから、まずスケジューリングしてみましょう。彼と時間があう日程を決めて、食事をします。食事の席で、「私とやり直したいって思ってくれてるの?」と、ずばり尋ねてみましょう。

彼が繭子さんの運命の人かどうかは、まだわかりません。そもそも、運命の人というのは、結果として、この人が運命の人だったな、あのときの別れも運命的に意味付けられていたんだ、と後になってからわかることですので、今は考えないほうがいいですよ。楽しく、笑顔で食事の時間を過ごしましょう。

池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室 目次ページへ >>

池内ひろ美(いけうち ひろみ)

東京家族ラボ主宰
1961年岡山市生まれ。男女関係コンサルタント。メディエーター。日本ペンクラブ会員。栄中日文化センターはじめ新聞社系文化センター講師。
96年より「東京家族ラボ」主宰。精神科医、弁護士、心理カウンセラー他専門家が参加しカウンセリング、ワーク・ショップ、講演会、研究会等を行なう。98年、東京家族ラボ法人化。
結婚と離婚、恋愛、親子関係などのコンサルティングを行ないながら、現代の男女・家族のコミュニケーションから、本人が幸せを感じて生き方にいたる問題を相談者とともに考える。

主な著作
『リストラ離婚』(講談社文庫)、『妻の浮気』(新潮新書)、『男の復権』(ダイヤモンド社)、ほか多数

池内先生 監修サイト

大人の恋愛偏差値


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集