リラックス、集中力UP~気分に合わせた楽しみ方【心と体を癒すアロマテラピー】第3回

Loading
アロマテラピー

アロマテラピーは、花や果皮、ハーブなどの香りを利用して心と身体を癒したり、リフレッシュしたりする自然療法です。
今回は、そんなアロマテラピーにまつわるあれこれをご紹介します。

第3回 気分に合わせた楽しみ方

精油の特徴や働きを理解して使うことで、アロマテラピーならではの効果を得ることができます。ここではお悩み別のおすすめの精油や使用法をご紹介します。
好みの精油をいくつか組み合わせて使うのもいいですね。

アロマでリラックス

◎おすすめの精油
★イランイラン

【香りの特色】
フローラルでエキゾチックな甘く重い香り
【心・体への働き】
神経をリラックスさせ、怒り、不安、ショックをときほぐす力があります。ホルモンバランスを整え、PMS(月経前症候群)のトラブルにも有効です。

★カモマイルローマン

【香りの特色】
フルーティーでリンゴのような香り
【心・体への働き】
女性と子どもの精油」と呼ばれるほど安心して使える精油。リラックスを促し、気苦労を軽くしてくれます。月経周期を整えて月経痛を和らげる力も。

★サンダルウッド

【香りの特色】
ウッディーで甘く、エキゾチックな香り
【心・体への働き】
インドや中国では古くから宗教儀式によく用いられる木。非常にリラックス効果が高く、神経の緊張と不安を和らげます

★ローズ

【香りの特色】
深く、甘くてフラワリーな香り
【心・体への働き】
抑うつ、悲嘆、嫉妬、恨みといった感情をほぐします。愛情面で傷ついたときにさびしさを癒し、立ち直らせてくれる力があります。

◎おすすめの使用法

イランイラン、サンダルウッドに、心のバランスを取り戻す作用を持つゼラニウムを同量ずつ混ぜて芳香浴を楽しみましょう。甘い香りが気持ちを穏やかにしてくれます。キャリアオイルに混ぜて背中をマッサージするのもおすすめです。

アロマで集中力アップ

◎おすすめの精油
★ジュニパー

【香りの特色】
ウッディーで、渋く、やや刺激的な香り
【心・体への働き】
辺りの空気を浄化し、気持ちを物事にチャレンジできる状態に保ちます。体内の余分な水分や毒素を排出するのでダイエットやむくみにも効果的

★シナモン

【香りの特色】
スパイシーで鋭くジャコウを思わせる香り
【心・体への働き】
衰弱し、疲弊しきった心にパワーを与えてくれます。体温を少し上げる加温作用を通じて風邪を好転させるのにも使われます。

★ベルガモット

【香りの特色】
オレンジやレモンにフローラルなトーンが伴う香り
【心・体への働き】
イライラを抑えて気持ちをふわっと軽くします。不安症、抑うつ症、神経の緊張に効きめがあり、怒りとフラストレーションを和らげます。

★ローズマリー

香りの特色】
クリアでしみとおるようなハーブ調の強い香り
【心・体への働き】
脳細胞を活気づけ、頭脳を明晰にして記憶力を増進させます。疲労困ぱいし、無気力になったときに、心を元気にしてくれます。

◎おすすめの使用法

ローズマリーの精油をハンカチに1~2滴落として、吸入しましょう。頭の働きを活発にしてやる気もアップさせてくれるので仕事中にぴったりです。

アロマでリフレッシュ

◎おすすめの精油
★オレンジ(スイート)

【香りの特色】
柑橘類特有の心地よいリフレッシュさせる香り
【心・体への働き】
考え方が暗くなったり、抑うつ的な気分になったりしたときに心に小さな光を灯します。エネルギーがなくなったときにも気分を明るくよみがえらせてくれます。

★グレープフルーツ

【香りの特色】
甘く鋭い、リフレッシュさせる香り
【心・体への働き】
万人受けする香りなので人がいる場所でも使いやすい精油です。不安を取り除き幸福感を与え、軽い催眠効果をあらわします。セルライト予防にも役立ちます

★ティーツリー

【香りの特色】
フレッシュで清潔な感じのやや鋭い香り
【心・体への働き】
ショックを受けた時に心をリフレッシュさせ、よみがえらせる効果があります。免疫力を高め、病気の期間を短縮させます。

★レモン

【香りの特色】
クリアでシャープなすがすがしい香り
【心・体への働き】
エキサイトし過ぎたときに、冷静さを与えてくれます。殺菌作用があるので咽頭痛、せき、かぜを改善します。他の精油ともブレンドしやすい精油です。

◎おすすめの使用法

朝起きたら洗面器にお湯をはり、グレープフルーツやオレンジ(スイート)などの柑橘系の精油を1~2滴落として香りのスチームを当てましょう。

アロマで安眠

◎おすすめの精油
★ゼラニウム

【香りの特色】
フローラルでフレッシュな甘い香り
【心・体への働き】
不安をしずめ、精神を明るく高揚させ、心と体のバランスを保ちます。お肌のお手入れにも使われPMS(月経前症候群)にも効果的。女性にぴったりの精油です。

★ネロリ

【香りの特色】
忘れられない美しいフローラルな香り
【心・体への働き】
催眠性があり、幸福感で満たしてくれるため慢性的な不安を和らげ、ストレスを減少させます。交感神経系を鎮静させるので深い眠りへと導きます。

★マジョラム

【香りの特色】
温かみがあり、軽くスパイシーな香り
【心・体への働き】
神経系を鎮静する効果を示し、不安やストレスの影響を緩和します。悲しみや孤独感に襲われたとき、気持ちを楽にしてくれます

★ラベンダー

【香りの特色】
すがすがしいフローラルな香り
【心・体への働き】
疲労を回復させてうつ気味な心を癒します。血圧を下げ、心拍を鎮めることで不眠症を改善します。香りも用途も幅広いので初めての1本としてもおすすめです。

◎おすすめの使用法

ラベンダーの精油をティッシュペーパーに1滴落とし、枕元に忍ばせて眠りましょう。寝る30分ほど前にアロマポットなどで部屋全体に香りを行き渡らせておくのもいいですね。

次回は、アロマを活用した美容法やお掃除法についてお送りします。お楽しみに!


心と体を癒すアロマテラピー 目次ページへ >>


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集