2014.04.16

独女のボヤキ…私だって昔はキラキラしてた。【お独りさまですが、何か? vol.44】

Loading

お独りさまですが、何か?

独身女性が感じている恋愛、結婚、人間関係のストレスや悩みの「毒」をぼやきます。

毎週曜日更新

社会人歴も2ケタになると、現実が見えてきて、どんどん冷静になっていくわけですが。
一方で、ふとした瞬間に酔って仕事について熱く語っている自分に気付いたりして、乙女心は複雑。

編集のボヤキ

編集よつば
ぶっちゃけ、腰かけ就職でいいと思っていました。27歳くらいで結婚→専業主婦が夢だった。キラキラした覚えなんてない。
なのに気がつけば、“仕事と結婚した”とでもうそぶかないと、親が納得しない年齢になっていた。
編集K
そもそも「働きたくない」と思いながら社会人になったので、キラキラしていた時代がありません。
働きたくない働きたくないと思いながら、10年近く社会人をやっていることを考えると、私はドMなんだと思います。

編集J
過去に働いていた会社が二つ倒産してるので、仕事があればとりあえず満足です。なので、希望は言いません。要望もありません。たまに愚痴は言います。

お独りさまですが、何か? 目次ページへ >>


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集