2014.04.01

フラれても諦めきれない恋【キム・ミョンガンと槇村さとるのお悩み相談室】vol.7

Loading
キム・ミョンガンと槇村さとるのお悩み相談室<br />

性人類学者のキム・ミョンガンと漫画家の槇村さとる。人生のパートナーとして共に歩むお2人が、恋愛にまつわる女性のお悩みにお答します。

今回のお悩み「フラれても諦めきれない恋」

相談者:まーちゃん(28歳)

好きな人がいるんですけど、今までに2回フラれてます!
その人からは「友達」と言われ続けているんですが、どうしても諦められません。 連絡はたまにとってます!

もう一度告白してもいいでしょうか?
それともきっぱり諦めるべきでしょうか…

2人からのアドバイス

キム・ミョンガンアイコン立場を逆にすれば現状が見えるはず。
フラれる理由よりも、「モテる」要素を探すべきです!

槇村さとるアイコン彼から見たら、「特別な女性」に見えない。
魅力を感じてムズムズするとか、追いかけずにはいられない「何か」が足りないということかな?

キム・ミョンガンアイコンそれが無いなら、あと10回はフラれて、玉砕してください!
まだ10回ありますよ。

槇村さとるアイコン「10回」っていう根拠は何なの!?(笑)

キム・ミョンガンアイコン本当にそれをやるぐらいの気持ちがあるなら、10回の間に自分を磨き、彼以外にも夢中になれるものを探そう!
その姿を見たとき、彼のほうは初めてドキッとするのかも!!

お悩み相談室 目次ページへ >>

キム・ミョンガン
キム・ミョンガンアイコン

性人類学者。
1950年、神戸生まれ。
75年から89年まで、京都精華大学にて文化人類学と韓国語の講師を務める傍ら、性について独自の研究を重ね、「性人類学」という独自の分野を開拓する。
90年より、『週刊ビッグコミックスピリッツ』『ポパイ』などで、愛と性に関する問題について執筆を開始。若者を中心に圧倒的な支持を集める。
99年、性に関する教育と相談を行う、「相談所 せい」を設立。男女年齢を問わず、さまざまな性の問題に悩む人々の相談に応じている。その過程で、セックスレスや不感症などに悩む女性たちの心を、いかにして癒すかを探り、性生活や人生相談、セックスのボランティアを行う『せい奉仕隊』を結成。日本よりもむしろアメリカのCAテレビ局や、オランダの国営放送など、海外メディアに取り上げられ、大きな反響を呼ぶ。
生物学、動物行動学、文化人類学、社会学と、あらゆる分野にまたがり、“性”という人類最大の秘密を解き明かす手法には定評がある。また、理論のみならず、実践的なセックスも研究し、心身のつながりを重視したセックスを提唱している。さらに、大人の性だけでなく、児童・生徒への性教育についても積極的に取り組んでいる。

キム先生 監修サイト

大人の関係

槇村さとる
槇村さとる

漫画家、エッセイスト。
1973年に『白い追憶』(マーガレット4月号)でデビュー。
代表作はTVドラマ化され好評を博した『おいしい関係』『イマジン』など。
近年は漫画作品だけでなく、『スタイル・ノート』『イマジン・ノート』『ふたり歩きの設計図』などのエッセイ作品を通して「美人道」を説いている他、心理学雑誌『psiko』で女性の生き方をテーマとした連載を持つなど、各種メディアを通じて現代女性の焦りや葛藤を解きほぐす為のアドバイスを提供している。

槇村先生 監修サイト

性格美人の法則1200741715


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集