新月満月からのメッセージ 3月1日 魚座の新月

Loading
新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 3月1日 魚座の新月

明日3月1日は魚座で新月となります。明日の新月図を見てみると、前々回(1月31日水瓶座の新月)、前回(2月15日獅子座の満月)に言及した星回りが今もあります。山羊座冥王星と蟹座木星、牡羊座天王星の直角三角形です。私たちは1月以来、この星回りを通じて宇宙からのメッセージを受け取っていて、自分とはかけ離れた価値観と直面することが何回かあったかと思います。社会的な出来事においてもそうですし、個人的な出来事においてもです。そのたびに私たちは「あなたにとって大切なこととは何ですか」「あなたの価値観をこの機会につまびらかにして下さい」と宇宙からうながされてきたように思います。

さらにもうひとつ、山羊座冥王星と蟹座木星、牡羊座天王星の直角三角形からのメッセージとして、私がここ最近、印象深く感じ取っているのは「承認」です。社会や個人の生き方、価値観が多様化している現在、何をしたら世間から承認され、他人から褒められ、自分で自分を認めることができるのか‥‥‥その答えは一見分かりづらくなってきています。山羊座冥王星と蟹座木星、牡羊座天王星の直角三角形が形作られているこの時期、「社会や他者から承認されること」「自分で自分を承認すること」というテーマをめぐって何らかの出来事が起こりやすく、そのたびに私たちの心は「どうしたらうまくいくの?」「私は何をしたらいいの?」「どうしたらみんなに褒められるの?」とセンシティブに揺れ動いているのではないでしょうか。

明日の魚座新月は、(魚座海王星と共に)この直角三角形とゆるやかに手を結びます。この配置を見たとき、私は「ありとあらゆるものをあるがまま受け容れる」というメッセージを感じました。自分の中にある光と闇、ありとあらゆる内的矛盾、さまざまに混乱している外側の出来事をあるがまま受け容れることでさらに自分を知り、自分を認め、自分を許し、自分を愛せるようになるでしょう。自分を慈しむように受け容れるようになれば、「どうしたらうまくいくの?」「私は何をしたらいいの?」「どうしたらみんなに褒められるの?」と心が揺れ動きにくくなります。真の「自己承認」とは、外側(社会や他者)からではなく内側(自己)からもたらされるものであり、「私は私のままでいい」と心から思えたとき、その人は深い安心感で満たされるからです。

今回の新月は、真の「自己承認」につながる「まなざし」を自分の内側に生じさせる節目となるでしょう。「あなたは何者かになろうとしなくてもいいのですよ。そのままでいいんですよ」と明日の新月は示唆していると思います。

今回の魚座新月の影響を特に強く受けるのは双子座乙女座射手座魚座です。あなたが忌避してきたものを受け容れて下さい。ごほうびのような展開に恵まれるでしょう。牡羊座蟹座天秤座山羊座は「それでもOK」と開き直ったとき、ツキが巡ってくるでしょう。牡牛座獅子座蠍座水瓶座は「良さそうな」「正しそうな」選択肢を手放してみて下さい。今の自分を超えられるでしょう。


新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集