冷え撃退計画~あなたの体質を今すぐチェック!【温め美人プロジェクト】vol.2

Loading
体が冷えると早く老ける!? 【温め美人プロジェクト】vol.2

人の理想体温は、36.5度~37度と言われていますが、最近は35度台の低体温症の女性が増えているそうです。それどころか、自分の基礎体温がわからないという人も少なくありません。
体の不調や病気は、「冷え」と深い関係があります。体の冷えを解消し、温め美人をめざしましょう!


カラダのチェックシート

自分の体について理解するために、日ごろの食生活や生活習慣を振り返ってみましょう。自分が陰性なのか、陽性なのか、何が体を冷やすモトになっているのか、どこを改善していけばいいのかがわかります。

◆平熱を測ってみよう

日本人の平均体温は36.5度と言われていますが、最近は平熱が36度以下という人も増えています。

しかし、35.5度は、排泄機能の低下やアレルギー症状が現れたり、自律神経失調症が引き起こされたりする段階。35度というのは、ガン細胞がもっとも増殖する温度です。そして、34度は、海などで溺れて助けられた人が生命を回復できるかどうかというギリギリの体温!
36.5度を下回っている方、35度台だった方は要注意です。

◆体を冷やしていませんか?

病気や不調は、体の冷えている部分に現れます。
下腹部が冷えている人は要注意!代謝が悪くなり、体の中の水分がうまく出せていない状態です。そのため、足にむくみが生じ、下半身だけがやせない、足が細くならないといった症状の原因になります。

食事)

食べ物には「陰性」と「陽性」のものがあり、「陰性」の食事には体を冷やす効果があります。そして、血液をドロドロにして、循環を悪くさせる働きも。こんな食べ物が好きな人は気をつけて!

◆体を冷やす食べ物

  • 白い食べ物(パン、バター、牛乳、白米など)
  • 水気がたっぷりの果物、生野菜
  • コーヒー、ジュースなど

―*―*―*―*―*―

入浴)

入浴時間が短かったり、いつもシャワーだけで済ませたりしていると、体の内部から温まることができず、冷えの原因になります。また、熱いお湯に短時間入浴する習慣のある人も、体の表面だけ温めることになり、冷えは改善されません。

―*―*―*―*―*―

衣服、靴)

極端な薄着は、体の表面から熱を逃がしてしまいます。また、体を締め付ける下着や、ぴったりとした服を着ていると、体を圧迫をするだけでなく、毛細血管へ血液を運ぶ妨げにもなります。
ハイヒールはつま先がきつく、かかとが高いスタイルになるため、足元の血行が悪くなり、足元の冷えの原因になります。


◆自分の体質を見極めよう

[陰性:-1、中性:±0、陽性:+1] と当てはめて計算しましょう。自分が陰性か陽性かをチェックできます。

【1】顔の形

[陰性]面長

[中性]どちらでもない

[陽性]丸顔

【2】肌の状態

[陰性]色白~青白、乾燥気味

[中性]適度に潤っている

[陽性]赤~褐色、脂っぽい

【3】肉付き

[陰性]やわらかい、ぽっちゃり

[中性]どちらともいえない

[陽性]固太り、がっしり

【4】姿勢

[陰性]猫背気味

[中性]普通

[陽性]背筋が伸びている

【5】目

[陰性]大きい、二重

[中性]細く二重、大きく一重

[陽性]細い、一重

【6】声

[陰性]か細い、かすれ気味

[中性]どちらでもない

[陽性]大きい、太い、ハリがある

【7】話し方

[陰性]ゆっくり、穏やか

[中性]どちらでもない

[陽性]速い、攻撃的

【8】血圧

[陰性]低め(80mmHg以下)

[中性]平常(85mmHg~130mmHg)

[陽性]高め(140mmHg以上)

【9】尿の回数

[陰性]1日に1回以下か8回以上

[中性]1日に7回前後

[陽性]1日に5~6回

【10】尿の色

[陰性]透明に近い薄い色

[中性]黄色

[陽性]褐色

(-)に傾くほど強い陰性、(+)に傾くほど強い陽性です。
体にとっては、どちらも良い状態とは言えません。「中性~やや陽性」を目標に、体質を改善する必要があります。

»次回は、「具体的な体の温め方」についてご紹介します。

温め美人プロジェクト 目次ページへ >>


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集