恋愛短編小説「恋百色」 作品一覧 

Loading
恋百色

誰かが誰かを好きになって、ちょっぴり涙する。そしてピョンとはずむ。いつもより少しだけ高く。
誰かがあなただけに打ち明ける、失恋ショートストーリー

第1・第3曜日更新

作・みよろり

作品一覧

  • ≫第1話「ベリーショート」
  • そうそう、ベリーショートだったの。マキと拓也先輩が付き合ってたのは、たった2週間。短過ぎて、二人が恋人だったって知らないサークル仲間もいるかもしんない…
  • ≫第2話「波乗りガール」
  • 私、会社で「クロミさん」って呼ばれてる。ほんとは「里美」だけど、色黒だから漢字にヒゲを生やされ「黒美」さん。いいえ、けっこう気に入ってるわ、そのあだ名。でもね…
  • ≫第3話「セプテムデート」
  • 「俺たち付き合うことになったから」この意外な告白を聞いた時、哲平の顔は明らかに落胆の色に染まった。口に含んだコーヒーも飲み込めずに、しばらく青い顔をしていた…
  • ≫第4話「リトル・ウーマン」
  • まず、なぜお前に、今週末の接待ゴルフを替わりに行ってくれとお願いしなければならないかと言うと、シモーヌ・ド・ボーボワールの言葉を借りなければならない…
  • ≫第5話「洗濯日誌」
  • 大学卒業後、就職に失敗してしばらく暢気にフリーターを続けていた僕は、親父に雷を落とされ、しぶしぶ実家のクリーニング店を手伝うようになった…
  • ≫第6話「さよなら乙女剣」
  • 私の中学に、剣道部ができたのは今年の春でした。顧問の先生の猛烈な勧誘の甲斐もあって、集まった生徒は総勢26人。自然と部員は一年生ばかりになってしまったけれど…
  • ≫第7話「若いツバメ」
  • 由香さんがね。あぁ、私の勤めてるインテリアショップの女社長なんだけど。由香さんが、憂うつな顔して言うのよ。「どうしよう。若いツバメが日本に帰って来たわ」って…
  • ≫第8話「時計仕掛けの彼氏」
  • 彼が身につけていた懐中時計は、お手製の特別仕様のものだった。忙しい彼は常に、健康でもお金でもなく、時間を最優先に生活していた。時計仕掛けのような人だった…
  • ≫第9話「おセンチなサンタ」
  • ヒロミチと初めて出会ったのは2年前です。今でもはっきり覚えています。彼は、校章がキラリと光る黒の学ランを着ていました。ほんの一瞬、私の方をチラッと見ただけで…
  • ≫第10話「ヒールを買いに」
  • 仕事に専念したいとか、女として見られなくなったとか、恋愛関係を解消するときに男が口にする理由というのは色々ある。だけど、山本将樹が言ったその理由はあまりに最低だと…
  • ≫第11話「おみくじと獅子舞」」
  • 姉が、広島の実家で正月を過ごすのは数年ぶりだ。 ここ何年間も、年末年始は女友達と旅行をするのがお決まりだったからだ…
  • ≫第12話「遅れて届いた年賀状」 
  • あゆみのことが忘れられなくて、「メリークリスマス★」とメールを送った。すぐにエラーでメールは戻って来た。そういえばあいつ、iPhoneにしたいとか言ってたっけ…
  • ≫第13話「バースデー・テディ」
  • 身内のひいき目かもしれないけど、静香はまぁ可愛い方だと思う。目はお母さん譲りのパッチリ二重だし、手足も長い。小学生の頃は男の子にも告白されたことがあった…
  • ≫第14話「冬の階段」
  • 彼女はいつも独りだった。教授のつまらないうんちくを聞かされる英文学の講義、食堂のテラス席でハーブティーを飲みつつ大学のキャンパスを眺める昼食、テニスコート脇の…
  • ≫第15話「春よ来いと言えなくて」
  • ベランダに置いてある雪だるま。3月に入って、随分溶けて小さくなっている。あぁこの北の地にも春が来るんだな。まだ冬のままでいいのに、としみじみ思う。私の心は、季節に追いついていない…
  • ≫第16話「第二ボタン」
  • とうとう3月15日が来てしまった。予想通り終わりの日になるか、万が一のことがあって始まりの日になるか。永田高等学校、第56期生卒業式。私の心の恋人、山本徹先輩も今日で卒業しちゃう…
  • ≫第17話「アネモネの花」
  • どちらかと言えば楽天家、プラス思考な女だと自分では思ってたけど、違ったみたい。今まで楽天的でいられたのは、それは単に、自分の置かれている環境が良かっただけなのよ…
  • ≫第18話「二人の男」
  • リュースケが部屋を出てった。仲良くコップにささっていたお揃いの歯ブラシは、今はピンクの一本だけが取り残されて、ご機嫌斜めに突っ立っている…
  • ≫第19話「私がこわした恋」
  • 東野めいこ様。お久しぶりです、大場あかねです。大場龍助の娘の、あかねです。覚えていらっしゃるでしょうか? 突然の手紙にビックリされていることでしょう…
  • ≫第20話「赤い糸」
  • 会社で仲の良い女子たちが、最近次々と結婚した。理恵もあかねもゴールインを決め、同期の女子で独身のままでいるのは私と園島由紀だけになった…
  • ≫第21話「イミテーション」
  • 大学生の頃、私には彼氏が3人いた。「男を天秤にかけてるの」なんて自慢たらしく友達に言ったりしたけど、今考えるとすごく罪深いことだったと思う。「でも、私には、価値があるから…
  • ≫第22話「相合い傘」
  •  雨が続くと気分が下がるから、毎年、梅雨の時季には新しい傘を買うことにしている。 もちろん今年も新しいのを買った。みんなこの傘の色をオレンジだと言うけど、ほんとは…
  • ≫第23話「母の忠告」
  •  良太が浮気してるんじゃないかって、私が疑いを持ったのは、つい最近のこと。良太の部屋で長い髪の毛を見つけた、とかそんなんじゃない。むしろ…
  • ≫第24話「女々しくて」
  •  鶴見明奈と別れてから、1年が過ぎた。つまり僕の苦難が始まって、それだけの日数がたったのだ。 自分でも意気地がないと分かっている。女々しくて、辛い。でも僕は、そんな己の繊細な部分を…
  • ≫第25話「スキャンダル」
  •  「こんな子がアイドルになれるなら、私だってなれるじゃん」 電車の中吊り広告を見上げていた女子高生が、そうつぶやいた。広告には、アイドルの小国久子が写っている。久子を見上げながら…
  • ≫第26話(最終回)「恋は突然に」
  •  恋は突然に始まる。職場に新しい事務員が入って来た。女性の多いココには非常に貴重な、20代の男。しかもイケメンクオーター。名前は津山ジョン武志。経理の幸子さんが、お茶を汲んで…
みよろり
関西出身、牡牛座、AB型。広告代理店、出版社を経て、フリーライターに。世間の幸と不幸を吸収し、ゆるりと執筆中。

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集