新月満月からのメッセージ 12月17日 双子座の満月

Loading
新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 12月17日双子の満月

明日12月17日は双子座で満月となります。この時期の印象的な星回りを3つお知らせします。

ひとつは、射手座太陽と双子座月が真向かいに対峙する満月の星回りです。双子座は見知らぬものへの好奇心に満ちた星座です。そういう星座で月が満ちる明日、私たちは今ここに新しい可能性や今までとは違う選択肢を見出そうとするでしょう。あるいは、未知なる選択肢が目の前に浮上しつつあると感じているのかも知れません。

もうひとつは、前回記事でお知らせしました蟹座木星と蠍座土星の調和的な星回りです。これは今年7月に経験したプロセスの「復習」「再現」「再確認」であると思います。また別の視点から読み解くと、私たちに「信頼」というキーワードを示唆してくれているように私は感じます。

第3番目の星回りが、天秤座火星と山羊座冥王星、牡羊座天王星による直角三角形です。この星回りは今後も続きます。特に冬至(12月22日)やクリスマス(12月25日)以降この星回りの存在感がますます顕著となり、来年1月1日の山羊座新月と共に2014年のスタートを切ることになります。この天秤座火星と山羊座冥王星、牡羊座天王星による直角三角形は、「鮮烈(新鮮で強烈)な変化」「ドラスティックな改革」が、公私共にあるいは自他共に目まぐるしく展開していくと読み解けます。このような星回りと共にスタートする2014年は、まさしく「鮮烈な変化」「ドラスティックな改革」の年となるでしょう。

したがって明日の満月は、来る2014年が「鮮烈な変化」「ドラスティックな改革」の年になりそうだという「変化の前触れ」に満ちているように私には思えます。私たちは今、そういった「変化の前触れ」を敏感に察知していて、「来年はこんな年にしたい」「来年はいつもとは違う一年にする!」と心のどこかで決めているところなのかも知れません。そして明日の満月以降、その「予感」はますます顕著なものとなり、冬至やクリスマス以降の星回りによって「鮮烈な変化」「ドラスティックな改革」へと公私共にあるいは自他共に導かれてつつ、2014年を迎えることになるでしょう。

今回の双子座満月の影響を特に強く受けるのは双子座乙女座射手座魚座です。「打ち破るべきもの」は自分の内側にあると分かるでしょう。牡羊座蟹座天秤座山羊座は「鮮烈な変化」「ドラスティックな改革」の「予感」を敏感に察知しているでしょう。そういう方向へと心が揺れます。牡牛座獅子座蠍座水瓶座は「変わらなくては」と焦らなくてもいいのです。どのみち私たちは常に変化している存在です。そういう原点に立ち戻ればいいだけです。

 


新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集