2013.12.05

自分で自分を追い詰めてしまいます【石井ゆかりの星の相談室】vol.16

Loading
石井ゆかり 星の相談室

大人気ライター・石井ゆかりさんによる、女性の心に寄り添う個人占い。恋愛や人生の悩みにお答えします。


vol.16 「自分で自分を追い詰めてしまいます」

ニコリィタさん(29歳女性)

私は自分で加減をすることができず、はたからみると完璧主義に見えてしまうようです。もっと楽に、手を抜くところは抜いて。そんなことを言われますが、手の抜き方がわかりません。結果として仕事はうまくいっているように思うのですが、家では心身共に疲れ切り、過度なストレスや、ありもしないプレッシャーに、泣きながら「もういやだ」と篭ることもあります。他人の目を気にしすぎているのでしょうか。私は変われますか?よいアドバイスがあればご教示ください。

ニコリィタさんへ

ご質問を読むと、
ニコリィタさんは、もう答えをご自身で解っていらっしゃるようです。
「ありもしないプレッシャー」
「他人の目を気にしすぎている」
この2つの表現に、ご自身で自分の問題点をはっきり認識していらっしゃることがうかがえます。
ありもしないものや、意味のない「他人の目」になぜか、怯えていらっしゃる、
その恐れから逃れることができないでいるのだろうと思います。

ニコリィタさんのアイデンティティを象徴するポイントは山羊座にあり、
太陽と水星も山羊座に位置しています。
これは、ニコリィタさんがご自身の社会的立場や体面を守ることをとても重んじていて、
プライドが高く、人から侮られたくないという気持ちの非常に強い方であることを示しています。
さらに、火星と月が天秤座にあり、
人に負けたくない、他人と比較したときに優れた自分でありたい、
という気持ちをお持ちの方だということがわかります。
人の目を怖れる気持ち、人に対して負けたくないという気持ちが強く、
そのために、過剰に「他者から自分を防衛する」という方向に
突き進んでしまうのではないだろうか、と思いました。

実は、この2星座は、「自分」の方を向いてしまうとき、
心の中だけにある「内なる他者」からのプレッシャーを
強く感じすぎてしまう傾向を持っています。
一方、「人のために仕事や活動をする」「人の役に立つ」「人の関わりの中に立つ」
時には、
一転して、とても自由に、自分の力を輝かせることができる星座なのです。
山羊座は「他者を守るための城を作る」星座であり、
天秤座は「人と人とを結びつける」星座です。
これが、「自分自身」の方を向いてしまうと、
「自分を他人から守る」「自分と他人を比較して優劣を考える」
という、ネガティブな方向に向かい、自分で自分を苦しめてしまうことになります。
これが、ニコリィタさんの書かれた「ありもしないプレッシャー」の正体なのではないか、
と思うのです。

ニコリィタさんが携わっているお仕事や活動がどんなものかわからないのですが、
どんな仕事でも「だれかのため」になっています。
「内なる他者」の攻撃から自分を守るためではなく、
「自分の仕事を受けとる誰かの人生のため」に生きよう、ということを念頭に置いたら、
本当に大切なことと、本質的には大した問題ではないことの差がわかり、
適当にしていいこととそうでないことの区別が、見えてくるのではないでしょうか。
「人のために仕事をする」ことと
「人から褒められるために仕事をする」こととは、
一見似ているようで、全然違います。
そして、「人のために」が本質的にできているときは、
「自分」のことも、自然に大事に出来るようになるのです。

ニコリィタさんのチャートでは、
空の一番高いところに土星という星が位置していますが
この星は、責任と権威を象徴します。
ニコリィタさんが、社会的に強い力を持とうとする方であることが
この形に、示されています。
また、そのすぐ隣に金星という星が輝いていますが
社会的に輝いていたい、憧れられるような存在でいたい、という思いも
ここに示されています。
この2つの星は、「全てを完璧にやって高く評価される」ことではなく、
「本質的な意味で、人の役に立つこと」を目指すにふさわしい配置だと思います。
なぜなら、この2星は蠍座にあり、
人に生命力を与えること、人の苦境を救うこと、
人の中にある弱さや醜さを助け出すことを示しているからです。
人に不思議な活力と生きる喜びを与え、連帯感を感じさせることが
ニコリィタさんの仕事の中では、とても大事なテーマとなっていると思います。

誰かの心のために、誰かの人生のために、ということを軸足においたとき、
ニコリィタさんを苦しめる「内なる他者」からの、ありもしないプレッシャーは
全く別の、意欲やアイデアへと変わっていくはずです。

高い理想を描き、責任感を持ち、誇り高いニコリィタさんには、
できることがたくさんあります。
もし、「どうしても変われない」と感じることがあれば、
ためしに、身近にいる、
自分より劣っていると思える人や、
ニコリィタさんが自分で自分に「こんな緩みは許せない」と感じる様なことを
実際にやってしまっている人を、見つめてみて下さい。
そして、そうした緩みを「これでもいいんだ、そういう生き方もあるんだ」と
心の中でそっと、肯定し、許してあげてみて下さい。
そうしたとき、価値観をふと、変えることができるかもしれません。

「私はかわれますか?」と書かれていますが、
太陽と冥王星が結びつき、ホロスコープの支配星を蠍座に持つニコリィタさんは、
まるで「生まれ変わる」ような変容を遂げることができる方です。
古い生き方を脱皮してしまうことができる方です。
持ち前の深い愛情や誠実さ、挑戦する意志、審美眼の鋭さ、冒険心などを
のびのびと開花させるような生き方に、きっと
たどり着かれるだろうと思います。

石井ゆかり



あなたも石井ゆかりの個人占いを受けられるかも。
毎月ひとりの方のお悩みにお答えします。
個人占いへのお悩み投稿はこちらから
石井ゆかりの星読み 【月額料金】330円(税込)

石井ゆかり(いしいゆかり)
独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」を主宰。年間・週間の12星座占いを情緒ある文体で掲載し、のべ5000万アクセス(2013年現在)という異例のヒットを記録。雑誌や携帯コンテンツなどで占いを執筆するほか、星占い以外の分野でも著作を発表している。第7回Webクリエーション・アウォードにて「Web人賞」受賞。『12星座』(WAVE出版)、『星読み ホロスコープなしでわかるあなたの運勢』『愛する人に。』(幻冬舎コミックス)、『星占いのしくみ』(共著・平凡社新書)、『禅語』『いつか、晴れる日』(共著・ピエブックス)、など著書多数。
同サイトにて「石井ゆかりの週報」を展開中。
スマートフォンサイト:「石井ゆかりの星読み」
フィーチャーフォン:「石井ゆかりの星読み」

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集