2013.11.06

断捨離で部屋も私もハッピーに!【ハッピーを呼び込む暮らしのLesson】vol.1

Loading
断捨離で部屋も私もハッピーに【ハッピーを呼び込む暮らしのLesson】vol.1

日々を過ごす大切な自分のためのお部屋づくりに必要なのは、ハッピー!お部屋をキレイに片づけて、五感もよろこぶ“秋・冬”仕様のハッピーな空間にしてみませんか?

Lesson 1 断捨離で部屋も私もごきげんに!

まだまだ人気の断捨離。すでに実行中という方も多いのでは?インテリアを整える前にまずは断捨離で部屋をスッキリ片づけましょう!

Lesson1では自らも「断捨離」の実践者=断捨離アンとなり、断捨離のメソッドの普及に努めていらっしゃる川畑のぶこさんに、断捨離の考え方や実践のポイントを教えていただきます。
片づけ中に陥りがちなお悩みもズバリ解決!ぜひ参考にしてみてくださいね。

断捨離は 片づけない片づけ方

断捨離とは「不要・不適・不快」なモノを断ち、捨て、離れること。単なる収納術やお片づけ術と違うのは、捨てる中でモノと自分との関係を問い直すことができる点です。

入ってくる要らないモノを「」つ

家にはびこるガラクタを「」てる

モノへの執着から「」れ、ゆとりある“自在”の空間にいる私

断捨離をすると、むやみにモノが滞積しなくなって、常に必要なモノだけが循環するため、片づけなくてはいけないモノがなくなり、いわゆる片づけが不要になります。

改めて部屋を見渡して見ると、不要なモノで溢れてはいませんか?

・持っていることを忘れていたモノ
・使っていないのにもったいなくて手放せなかったモノ
・自分で購入したわけではないモノ

など・・・。まずはこれらを捨てることで、よどみを取り除き、自分のいる環境を整えます

そうすると、住まいはもちろん、自分の気持ちも快適になっていくのを感じるはず。これこそが「断捨離」の極意です!

さあ、断捨離しよう!

モノを捨てるポイント
1.簡単に始められる1ヶ所からスタートする

すべてを一気に終わらせようとするのではなく、小さな成功を繰り返すこと。そうすることで「すっきりして気持ちいい!」「私はできる」と意識できるようになります。
また、時間を決めて取りかかるのも有効。思いつくままに進めるのではなく今日は30分!と制限時間を設けたほうが効率よく進められます。

2.モノを仕分ける

捨てる時の基準はたったの2つ。
①使う…今の自分にとって必要・適切・快適
②使わない…今の自分にとって不要・不適・不快

「使える・使えない」ではなく「使う・使わない」で分けるのがコツです。

主役は自分!

「これはまだ使えるか?」「これは捨てたらもったいない!」というモノを軸とした考え方で判断せず、「これは今の私にふさわしいか?」「今の私に必要か?」というふうに、自分に問いかけます。
モノを主役にした考え方ではなく、自分を中心とした考え方。自分軸&今という時間軸でモノの要不要を判断しましょう。

ふだんから「片づけないと!」と思いながら実行できていないのは、モノに振り回される、モノが主役の生活を送っている証拠です。

【迷った時に! 究極の自問自答】
□海外移住する時でも持って行く?
□嫁入り道具に値する?
□人に胸を張って見せられる?

上記に当てはまらないなら、今のあなたには必要ないものなのかもしれませんね。

片づけ中に陥りがちなお悩みQ&A

何から手をつけていいかわかりません。

まずは財布やバッグの中から
いきなりすべてを片づけよう、捨ててしまおうとするのは無理な話。まずは自分にとって片づけやすい場所から手をつけて、達成感を得ることが大切です。
部屋が片づいていない人は財布の中もレシートやカード類がたまってグチャグチャということが多いようです。もし当てはまるなら、最初は財布やバッグの中から始めるのもひとつですね。

どれも大切で捨てられません…。

その理由を考えてみて
大切な理由はなんでしょう。思い出が詰まっているから?人から頂いたものだから?
思い出の場合は、思い出のモノに価値があるのではなく、思い出そのものに価値があります。
もらったモノを捨てるのは罪悪感があるかもしれませんが、罪悪感のために時間とスペースを割いておくよりは、それを気に入りそうな方にあげたり、リサイクルに出したり、捨てたほうがいいと思いませんか?選ぶ基準は“今”と“自分”です!

家族のモノはどうしたらいいですか?

家族よりもまずは自分!
私が断捨離を始めたきっかけは友人が断捨離を始めてから仕事も家庭も充実し、目を見張るように輝き出したこと。その後、私が2008年の大晦日に断捨離をした後には大反響がありました。周りの人にも断捨離してほしければ、まずは自分のモノから捨てることをオススメします。きっと家族もあなたの姿を見て、捨て始めると思いますよ。

捨てるとは選択・決断すること

断捨離をすることで、自分に必要なもの、しっくりとくるものが何なのかがどんどん見えてきます。また、すっきりとして選び抜かれたものに囲まれた部屋にいると、自然とこの美しさをキープしたいと思うようになるはず。
自分の住まいを、快適でハッピーな場所にできるのは自分しかいません。その第一歩として断捨離は役立つと思いますよ。

ハッピーを呼び込む暮らしのLesson 目次ページへ >>

川畑のぶこ(かわはたのぶこ)
心理療法家。断捨離を自ら実行し、メンタル面へ及ぼす影響を認識したことから、断捨離メソッドの普及にも取り組む。著書に『モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ』など。

>>公式サイト:「断捨離のすすめ」

[書籍のご紹介]


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集