水瓶座は「こうしたい」という望みを伝えて!2月8日水瓶座の新月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 2月8日 水瓶座の新月

2月8日は水瓶座で新月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。

新月図を見ると、この時期の世界は「高みを目指す情熱」と「創造的な高揚感」に満ちています。そのような気運が新時代のグランドデザインやイノベーティブ(革新的)な理念を刺激し、より社会的なリセット&スタートにつながるかもしれません。また、この星回りを見たとき、私は「ビジョナリー(先進的な人。先見の明がある人)」という言葉を思い浮かべました。この時期、各界のビジョナリーやビジョナリーカンパニーが注目されそうです。私たちにとっても「理想を掲げて常に挑戦していこう」などと先進的な生き方を強く意識するチャンスと言えるでしょう。

さらに読み解いたことをお知らせします。水瓶座新月に対して蠍座火星が相克的な星回りを形成しています。今回の新月のもうひとつのテーマは「自由」だと思われます。この時期、「自由になろう」「自由でいよう」と望んだとき、その人にとってのリセット&スタートがなされるでしょう。ちなみに自由とは本来、「他のものから制限や支配を受けず、自己自身の本性に従うこと」という意味なのだそうです。自分自身の本性に従うことで自由になる‥‥この時期の宇宙はそんなメッセージを伝えているのかもしれません。

その他の星回りをお知らせします。蠍座火星と山羊座水星・金星・冥王星、乙女座木星が小さな三角形を作っています。これはとても生産的な星回りです。先に述べたことと考え合わせると、この時期の宇宙は「あなたはなりたいものになれる。やりたいことがやれる。この世界の全てはそのためにある。そういう意味で、あなたたちは自由なのです。」と語っているように思います。このようなメッセージを受け入れ、「私はこれを成し遂げたい」と公言する人がこの時期、さまざまな場面で「ビジョナリー」として活躍するように思います。

今回の水瓶座新月の影響を強く受けるのは、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座です。誰かの「きっかけ」「契機」となることで、あなた自身にも新たな流れが始まるでしょう。「私はこうしたいのです」と明らかにし、その望みが多くの人に伝わったとき、あなたのために用意された展開が引き起こされると思われます。そういう意味で、「望むこと」は大変創造的な行為なのです。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、大切にしていることや目指していることが同じ人から前向きな刺激を受けるでしょう。彼らと一緒に活動すると、お互いの良さを引き出し合えそうです。また、そういう活動を通じて、新たなビジョンが構築されていくでしょう。双子座、乙女座、射手座、魚座は、あなたが何らかの可能性を見出したとき、今までとは違うゴールが設定され、より前向きなプロセスが始まるでしょう。この時期、挙手した者にチャンスは与えられます。「私はチャレンジしてもいい」と自分にチャンスを与えて下さい。

次回は 2月23日 乙女座の満月(2月22日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集