2013.08.09

夏のしょっぱい思い出【少年アヤちゃんの駆け込み沼】 第6回

Loading
少年アヤちゃんの駆け込み沼

人生の迷路を爆走中のコラムニスト・少年アヤちゃんが、みなさまと傷を舐め合いつつ、ぬるま湯という名の沼へと引きずり込みます。あなたも、この底なし沼に駆け込んでみませんか?

テーマ⑥ 「夏のしょっぱい思い出」

今回のテーマは、「夏のしょっぱい思い出」ということで、私も色々と回想してみました。しょっぱさ…しょっぱい…うーん…

高校生の頃でした。当時私は、めちゃくちゃ隙のあったロック男子に粘着し、なんとか抱いてもらおうと躍起になっていたのですが、ある日の帰宅中、「ちょっと持ってて」と預けられたお気に入りの帽子をどこかに置き忘れてしまったのです。それですごく怒られてしまって、「責任を取れ!」なんて言われるがまま、延々ひとりで町を探し回っていたのですが、日付の変わる頃になってようやく発見することができ、その瞬間テンションが上がりすぎてしまったのでしょうね。私は思わず、帽子の、いちばん臭そうなところに溜まっていた塩の結晶を、ペロッと舐めてしまいました。味はほとんどはしませんでしたが、「しょっぱい」という感覚だけは猛烈に浮かび上がって、すごく興奮して…って分かってます。夏のしょっぱい思い出ってべつにこういうことじゃないですよね。

というわけで投稿者の皆さん、しょっぱい思い出にまつわるエピソード、たくさんお寄せくださりありがとうございました。片思いの相手とセックスして振られて、元カレにすがってセックスして振られて、ってかなり忙しいですね。大変そうだなーとは思うものの、正直いまいち実感を持った想像をすることが出来ず、なんと返答すれば良いのかもわからずにいます。なぜかというと、それは私がまだ純潔の処女だからです。

かと言って、「セックスできるだけいいじゃんー」と嫉妬して切り捨てるのもなんか違うし、「大変でしたね!」と乗っかるのもモヤモヤするし、ああ本当にどう返せば良いのでしょう。
恐らく私たちの対比は、日照りの激しい砂漠に生きる地獄と、都会で自尊心をすり潰される地獄みたいなもので、それぞれ極端な性質を持った苦しさなのでしょうね。どちらが良いかと言われたらどちらもイヤだし、きっとその中間辺りを狙うのがベストなのだと思いますが、それって人種に例えると都会でロハスぶってる人たちみたいなポジション?玄米パンに脱穀米、無印のカットソー?…なんだか悔しい。

だったら、都会のアンダーグラウンドで都合良く暮らす人たちはどうだろう。高円寺、サブカル、メガネ男子のぶりっこ?…う~ん。じゃあいっそ砂漠で、オアシス目がけてサバイバルするのは?蜃気楼に揺れるオアシスは走れど走れど追いつけず、揺らめいては消え、揺らめいては消え……って今の私じゃん。アイドルに欲望を投影して突っ走って、結局いつもなにも掴めなくて、たったひとりで消耗して病む……。なんだか寒気がして来ました。

結局、誰が一番幸せなのでしょうね。人生はそれぞれにしょっぱいとか、そういう感じに締めるのはずるい気がしますが、実際そうなんだから仕方ないと諦めつつ、明日もがんばって生きるしかないようです。

そんなわけで、今回は代表的な投稿をまとめてご紹介いたします。

・去年の夏、初恋の人の家に泊まりに行った。遊ばれて終わったのだが、未だに性欲が爆発するたびに思い出す。その夏は初めて女として認められた気がして、誰と会ってもテンションが振りきれていた。。。その後忘れようとしてアイドルに走ろうと考えたが、無理。彼が少し人気のあるバンドマンで、アイドル的要素を持っており、他のアイドルに性的要素を見いだせなくなったから。今もひりひりと痛む。(まりべさん)

・数年前の夏、一回り下の男の子に終電間際に手首を掴まれ強引にラブホへ連れて行かれました。その後、なぜか関係はダラダラ続き、毎回食事代やタバコ代を出してやることに。他の女に寝取られて関係は終わりました。取られた一瞬はかなり荒れ狂いましたが、2日くらい経ったら何だかホッとして気が緩んだのか、次は10歳年上のオヤジと不倫・・・泥沼の季節でした。(いぬおさん)

・失恋した男の先輩をなぐさめるために、ふたりで飲みに行って、結局その人とやったw別に好きでもなかったし、向こうは向こうでフラれた女の子の名前呼んでたし。ああ、しょっぱいw(過激派スプラッシュonダンゴさん)

・元彼に新興宗教につれていかれ、教祖の映像に土下座させられた。(omさん)


現在の募集テーマはこちらの4つです!
・理想の恋人の条件第1位 (~8月16日(金)まで)
ここだけは譲れない!ここさえ当てはまれば他は問わない!という、理想恋人の条件を教えてください!
・私だけのこだわり (~8月16日(金)まで)
たぶん自分だけなんだろうな~、という独特のこだわりを熱く語ってください!
・自分を冷静に見てしまう瞬間(~8月26日(月)まで)
ふと、我に返ると虚しい…自分を冷静に見てしまう瞬間を教えてください。
・人生最大のラッキー体験(~9月2日(月)まで)
宝くじに当たった、学年一のイケメンに告白された、などこれまでの人生で一番ラッキーだったことを教えてください!

少年アヤちゃん 投稿募集

名前
掲載する際に使用します
性別
投稿テーマ
年齢
投稿内容


次回予告

同性だからこそイラつくこともある!
第7回「女のここが許せない」

>>アイドル依存は織部屋の住人と同じ!?
第5回「あなたにとってアイドルとは?」

>>少年アヤちゃんの駆け込み沼 目次ページへ

少年アヤちゃん(しょうねんあやちゃん)
平成元年、消費税と共に生まれたブスでニートのオカマ。サゲマンJAPAN代表。ヤフオクで生計を立てる傍ら、ブスと環境をテーマにしたトークイベントを主催。モテない女に関するツイートやブログの文章が、現在多くの女性から支持を集めている。
ブログ:少年アヤの尼のような子
Twitter:少年アヤちゃん@ayapi_and_beast

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集