2013.05.24

少年アヤちゃんの「“できれば”幸せになりたい」エピローグ

Loading
少年アヤちゃんの、できれば「幸せになりたい」

じわじわくる面白さで話題沸騰中の“ブス(相当かわいいけど)でニートのオカマ”こと少年アヤちゃんが、幸せを探して占い体験の修行に旅立ちます。果たしてアヤちゃんは幸せになれるのでしょうか?

エピローグ「また会う日まで」

ここ数ヶ月、ありとあらゆる占いを受け倒した末に私が掴んだものは、「あんた、一番占いとか受けたらあかんタイプやで!」という沖田法龍先生の至言でした。続けて編集者さんにも「実はそう思ってました……」等とカミングアウトされ、「え??え??」と動揺した私はとっさにパワーストーンを握りしめており、「だからだ……!」とハッとしました。どうやら私は、スピリチュアル的なものに依存しすぎてしまうタイプだったようです。

当初、企画の話をいただいた段階では、占いに対してかなり斜に構えており、「ファッキン野郎共を斬り倒してやるぜ」なんて意気込み、隙あらば矛盾を突いて論破&論破&論破していく痛快な自己イメージを抱いていたのですが、第一回目で日笠雅水先生にお会いし(この時もファッキンとか思ってた)、手相を見ていただき(まだ思ってた)、やがて「あなたの肛門のイボ痔は、あなたを守る貞操帯、つまりナイトのような存在です」
と言っていただいた瞬間、心のシールドがパアンと決壊。斜に構えていたものが一気に正反対の方向へと傾いてしまったのでした。

占いってなんだろう、と思います。鑑定前は確かに、ただうさんくさい人がうさんくさい人にうさんくさいことを言うもの、だと思っていましたし、端から見た現在の私は、うさんくさい人にうさんくさいことを吹き込まれて妄信するどうしようもない人間なのかもしれません。それでも弱っていたとき、ちょっと言葉がほしかったとき、占いのパワーにささえられ、「じゃあがんばろう」と思えたその気持ちは確かなものでした。占いが友達、なんて言ったら寂しすぎるかもしれませんが、確かに占いは、先生方のお言葉は、友達のような距離で、心にそっと添ってくれたのでした。それはまるで小さいころ、少女雑誌の付録にあった「おまじない」と同じようで、ポケットに入れて出かけたら、ちょっと強くなれるんじゃないかと思うような、そんな力強い存在でした。
……いや、だからこそその優しさに依存し、その結果パワーストーンが手放せなくなるという、まずい状態に陥ってしまったわけですが、それはもう占いというか私自身の問題であり、受け手が不安定だと、良薬(スピリチュアル的なもの)も猛毒になってしまうという典型なのだと思います。そういえば友達との関係だってそうですよね。関係が一方的なものに偏ってしまったら、そっこーウザがられて関係がこじれてしまうという……。

なので個人的には、もう少し精神修行を積んでから、ふたたび占いを受けに参りたいと思っています。まるで幼なじみのお兄さんに恋をして振られて、素敵なレディになって帰ってくるから!と叫んで家を飛び出す少女のような宣言ですが、宣言通りどおり、占いに見合うような自分に成長して帰ってきたあとは、今度こそステディな関係になれたらいいな♡なんてラブリーなことを考えつつ、あまりにも壮絶だったこの連載の幕を降ろしたいと思います。最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

2013年5月17日 少年アヤちゃん

次回予告

あれ?アヤちゃん終わりじゃなかったの?
だって知りたいんだもん!クリスティーン デリコ先生に幸運日を教えてもらう!

>>少年アヤちゃんの「“できれば”幸せになりたい」目次ページへ

少年アヤちゃん(しょうねんあやちゃん)
平成元年、消費税と共に生まれたブスでニートのオカマ。サゲマンJAPAN代表。ヤフオクで生計を立てる傍ら、ブスと環境をテーマにしたトークイベントを主催。モテない女に関するツイートやブログの文章が、現在多くの女性から支持を集めている。
ブログ:少年アヤの尼のような子
Twitter:少年アヤちゃん@ayapi_and_beast

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集