新月満月からのメッセージ 5月10日牡牛座の新月

Loading
新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 5月10日牡牛座の新月

明日の牡牛座新月は日食となります。日食とは、地球から見ると月が太陽を覆い隠すように通過する現象です。太陽が月によって隠され、その後、光の回復と共に太陽が復活する現象を、私たちは古来より神話という形で象徴的に語ってきました。

日食を象徴的に語る日本神話といえば「天岩屋戸(あめのいわやと)」です。須佐之男命(すさのおのみこと)の乱暴狼藉にショックを受けた天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天岩屋戸に隠れてしまい、世界は闇と渾沌に包まれてしまいます。困った八百万の神々たちは協力し合って天岩屋戸から天照大御神を引っぱり出すことに成功、世界に光と秩序が戻ったという話です。今回の牡牛座新月でも、私たちはこの神話によって象徴されるプロセスを経験することになりそうです。

占星術では、太陽は主体的な自意識を象徴しています。したがって日食とは、「これが私」という自意識を自ら葬ることで新しい私を蘇生させるプロセスと言えます。古い私を捨て、新しい私を呼び覚ます。今回の日食は私たちにそう伝えてくれると思います。

また、明日の日食は牡牛座で起こります。ですので今回、新たに呼び覚まされ、再創造されるのは「生来の私」「生まれつきの資質」「私の本質」であると思われます。

私たちはみんな「私ってこういう人」という自意識を持っていて、実際その通りにふるまっているから「こういう人である私」が結果的にできあがっています。この自意識に基づいて上手に自己表現している場合もあれば、何らかの制限を自分に課している場合もあるでしょう。いずれにしても、今回の日食は「私ってこういう人」という自意識をリセットするチャンスと言えます。そうすることで生来の私が新たに呼び覚まされるでしょう。このとき、本当の私に戻っていくような実感も得られるかも知れません。このように日食は象徴的には「一度死んで新たに生まれる」プロセスであり、自己変容・自己再創造のタイミングでもあるです。

今回の牡牛座新月の影響を強く受けるのは、固定宮の星座(牡牛座獅子座蠍座水瓶座)です。決定的な出来事と共に大きな方向転換を選択するのかもしれません。自分を変えることで他者や世界が変わります。活動宮の星座(牡羊座蟹座天秤座山羊座)さんは、自分に関する思い込みを捨てましょう。今、起こっていることは必要なことです。柔軟宮の星座(双子座乙女座射手座魚座)さんは、物の見方・考え方が変わり、新たな道が開かれるでしょう。

12星座の性質を行動パターンによって活動宮・固定宮・柔軟宮の3つに分けることができます。

■活動宮
太陽が活動宮入る時期は、春夏秋冬の始まりと重なります。新規起動力に満ちています。リーダーシップに優れ、どんなときもエネルギッシュに行動します。その反面、ある状況を持続することは苦手です。

■固定宮
太陽が固定宮に入る時期は、春夏秋冬の盛りの時期と重なります。ある状態をずっと維持させようとします。そのために必要な一貫性、粘り強さがあります。その反面、周囲の変化に対応することは苦手です。

■柔軟宮
太陽が柔軟宮に入る時期は、次の季節へと移り変わる時期と重なります。周囲の変化に敏感。周囲に合わせて柔軟に対応できるので、補佐役・調整役として活躍できます。その反面、優柔不断な行動も見られます。

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年よりWeb及び携帯サイトの占いコンテンツ執筆や個人鑑定など占い師として活動中。週刊「TVガイド」(東京ニュース通信社)に週間占いを連載中。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集