2013.04.30

「プロポーズしてほしい」第2回【小池龍之介の恋愛成就寺】お悩み12

Loading
小池龍之介の恋愛成就寺

気鋭の僧侶でありベストセラー作家でもある小池龍之介さんが、悩める女性の悩みにお答えするコーナー「恋愛成就寺」。恋に振り回される女心を諭す的確すぎる回答は、腹落ち感をもたらした後、ボディブローのようにじわじわ効いてきます。

今回のお悩み「プロポーズしてほしい」

(M・M 29歳 東京都 会社)

付き合って8ヶ月の彼氏がいます。平日はほとんどメールだけですが、週末は彼が忙しくない限り、うちに来ます。付き合いはじめはデートとかもしたのですが、最近ではもっぱら家でまったりしている感じで、会話とかもあまりなく、良くいうと落ち着いた感じ、悪く言うと倦怠期?みたいな感じです。

私はあと2ヶ月で30歳になるので結婚したいのですが、プロポーズしてくれそうな雰囲気はありません。

うちでごはんを食べているときに「なんか夫婦みたいだね」と言ってみたら、「そう?」とはぐらかされてしまいました。彼は結婚する気がないかもと思うと不安です。どうすれば彼にプロポーズしてもらえるでしょうか?

第1回 第2回 第3回

小池住職からのお返事

結婚したいならプロポーズすればいい

そんなことをしたら、さっきの「すねる」という問題は?

それがとても重要なポイントで、相手がすねないようにしなくちゃいけない。 かといって、嘘をついたってしょうがないんですけれども。

説得力をもって相手にアピールできるかどうかをチェックしてみたら

左側からの小池龍之介

本当は結婚したいだけなのに、まあ字面上なんとなく、相手を尊重しているような言い方をしたって、どうにもならない気はします。

ただ、心持ちとして、彼のどの要素が一生付き合っていきたいと思える点なのかっていうのを自分でまずちゃんと整理して、説得力をもって相手にアピールできるかどうかをチェックしてみたらいいんじゃないですかね。

それだったら、俺じゃなきゃダメだな、っていうことをちゃんと伝えられれば、俺と結婚したいんだ、っていう事はわかってもらえるっていうことですよね。

わかってもらえる。そうですね。
それに加えて、結婚するっていうのは、ある意味、一応離婚しないことを前提にすれば、一生一緒にやっていこうってわけですよね。

あなたのこの要素があるから一生やっていきたい、この要素も一生やっていくのに、この要素も、っていうのがいくつか言えないと現実的にやっていけないでしょうしね。

結婚できても続かなければ意味がない

右側からの小池龍之介

彼を落とす手段としてというよりも、本当にこの人と一生やっていきたいのかっていうことをまず考えたほうがいい?

もし相手を道具的に捉えていて、ちゃんと認識していない場合、単に相手ががっかりしてすねるだけじゃなくて仮にもしそれでうまく結婚できたとしても、自分が一生やっていく相手の好ましく思う要素を一つや二つ挙げられないようだったら、結婚生活を続けられなくなる可能性が高いですね。

とにかく結婚!と思ってたら、たまたま結婚できちゃうかもしれないですけど、続かなきゃ意味ないですよね。

動機の一番が30歳だとうまくいきそうにない?

まあ、あと2ヶ月待って、どうせ30歳になったし、ゆっくり考えようっていう感じでいいんじゃないかしら。

実は一生一緒に居たいと思ってない!?

逆に、彼女自身、彼に一生一緒にいたいと思ってもらえるような要素を自分の中に見つけられてないっていうのもあるんでしょうかね。

そうでしょうね。
すごく愛情があるっていう実感は持っていないかもしれませんね。

「彼、私じゃなきゃだめなの」っていうような自信があれば、不安にはならない?

かもしれない。うーん、でも、この方の場合は、ずっと関係が保てるんだろうかっていう不安じゃなくて単に彼は「結婚っていうものにあまり興味がないのではないだろうか」みたいな、「結婚せずにダラダラこのまま付き合っていたいんじゃないだろうか」、っていう不安なので、だから「自分が愛されてないんじゃないだろうか」っていうのとは、またちょっと違うかもしれませんけどね。

つづく
正座する小池龍之介

≫次回は、「安っぽいプライドの結末」について語ります。

相手の都合を考える
コミュニケーション不足なのが最大の問題

≫お悩み一覧はこちら

小池龍之介(こいけりゅうのすけ)
1978年生まれ、山口県出身。正現寺住職、月読寺住職。東京大学教養学部卒。
2003年、ウェブサイト家出空間 [iede cucan]を立ち上げる。
2003年から2007年まで、お寺とカフェの機能を兼ね備えた「iede cafe」を展開。
それ以後、修行を続けながら月読寺や新宿朝日カルチャーセンターなどで一般向けに坐禅指導をすることに専念。
著書に『考えない練習』(小学館)、『自分から自由になる沈黙入門』『もう、怒らない』(ともに幻冬舎)、
『超訳ブッダの言葉』『煩悩リセット稽古帖』(ともにディスカヴァー・トゥエンティワン)など。
[書籍のご紹介]

恋愛成就寺



 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集