乙女座は肩の力を抜いてリラックス!8月30日魚座の満月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 8月30日 魚座の満月

8月30日は魚座で満月です。今回は、木星が乙女座へ入宮(8月11日)後、初めての満月になります。占星術上、満月は「形となってあらわれる」「内側を外側に投影して見る」タイミングと読み解きます。

このことから読み取れることをお知らせしましょう。魚座満月によって地上世界に光が当たるこの時期、人々の心の移り変わりを社会の変化として見るようになるのかもしれません。あるいは、私たちひとりひとりの心模様が反映した結果、「今の社会」がこのようにあらわれていると見えてくるのかもしれません。そうでなければ、この時期のふとした出来事をきっかけに「時代の空気」や「今ここで生きている人々の心情」を思い、「私たちの社会はこれからこういうことが必要かも」「これからはこういうことが大切になるのかも」と感じる人がいるように思われます。

また、満月図を見てみると、魚座満月(乙女座太陽&魚座月)に対して、乙女座木星と魚座海王星がぴったり寄り添っています。このことから、今回の魚座満月が私たちに見せてくれることのいくつかは、たとえばこんな感じであるのかもしれません。「この世界や人々は(あなたが思っている以上に)寛容であり、限りない優しさに満ちているのです」「あなたはこの世界や人々から大切にされ、必要とされている存在です」「あなたはもっと優しくされてもいいのですよ」

さらにお知らせします。今回、魚座満月に寄り添っている乙女座木星&魚座海王星は、私たちの世界の多様性について印象深いメッセージを伝えているように思われます。この世界は無数の「大切なもの」に満ちています。多様なものをそのまま優しく受け容れていて、だからこそ調和的で美しいのです。この時期、私たちがさまざまなことに対する深い理解と共感と共にあるとき、そのようなまなざしを通じて、この世界における無数の「大切なもの」が見えてくるのかもしれません。

最後にお知らせします。この時期、獅子座金星と獅子座火星が牡羊座天王星と調和的な角度を取っています。思いがけない形で、ポジティブな機会や良好な可能性を見出せるでしょう。先に説明した魚座満月や乙女座木星、魚座海王星の配置と考え合わせると、「この世界や人々はこんなに優しい」と見たとき、そのように見たあなたにふさわしいチャンスが舞い込むのかもしれません。

今回の魚座満月の影響を強く受けるのは、双子座、乙女座、射手座、魚座です。積極的に行動するつもりで、実際には肩に力が入っているようです。まずはリラックスしましょう。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、「どうなるの?」「何のために?」「どのように?」と聞きたくなる展開がやって来るかも。今、分からなくてもよいことは分からないままにしておきましょう。そのうち分かります。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、ここ最近気がかりだったことが、うまくいくようになるでしょう。あるいは「その問題は、自分が思っているほど悪くない」と感じるのかもしれません。

次回は 9月13日 乙女座の新月(9月12日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 「ディグラム×タロット占い」恋愛力を高めるトークショー
  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集