2013.03.15

少年アヤちゃんの「“できれば”幸せになりたい」第7回

Loading
少年アヤちゃんの、できれば「幸せになりたい」

じわじわくる面白さで話題沸騰中の“ブス(相当かわいいけど)でニートのオカマ”こと少年アヤちゃんが、幸せを探して占い体験の修行に旅立ちます。果たしてアヤちゃんは幸せになれるのでしょうか?

アヤちゃんが圧倒される強烈キャラの占い師登場!【占霊術師・小田原せい先生編】

今回は、「新橋の母」こと、占霊術師の小田原せい先生に鑑定をお願いしました。お名前はもちろん存じ上げておりましたが、せっかくなので細かい経歴なども知っておこうと思い、事前にホームページをチェック。するとまず、「堀田加代」として歌手デビューしていた過去があったそうで、声帯を痛めて引退した後は「光ママ」として六本木にスナックを経営。複数店舗を持つほど繁盛するも新規事業に失敗し、無一文状態でどん底を見たそうです。しかし、そこから新たに占い師として再浮上し、それが現在のご活躍ぶりへとつながっているそうで、パッと見ただけでその波瀾万丈っぷりにボディをやられた感じがしました。何より、そんな先生の現在のお店の名前が「がんばりんしゃい。」ってすげー染みます先生!もっとがんばります先生!なぜかほっこりします先生!


という感じで、鑑定前から先生を大好きになった状態で事務所に向かいました。

「どうぞ入って~~!」

と陽気な声に従って中に入ると、着物を着付けしている真っ最中の先生がドシン!とその場に立っていました。ほ、本物のせい先生だ…!感動しつつ鑑定室に入ると、ドリーミーというか、幻想的というか、きゃりーぱみゅぱみゅのPVの世界観をそのまま和風に書き換えたようなカオスが広がっており、その毒々しさに唸っていると、ばっちり着付けを終えられた先生が童謡のクマのようにニコニコとしながらやって来られ、鑑定が始まりました。

----では、よろしくお願いします!

「はい私、1月29日に67歳になりました!」

----えっ。

突然の知らせに驚いて、「お若いですね」等と言うタイミングを失ったまま、先生のお話は続きます。

タイミングを失う

「もうね、最近太っちゃって困ってるの。着物が着れなくなって。デブなの。だけど今日はよろしくね。はいこれどうぞ。美味しいよ、塩のキャンディー。」

----ありがとうございます…あとで食べます。

「昨日もオカマさんが来られたの。警視庁の人らしいわよ。2日続けておもしろいわねぇ。自衛隊もガードマンも、オカマの人が多いって言うし、鑑定したこともあるわ。今度二丁目行こうか?私、遊ぶのだ~いすきなの!…それでは早速、命数を見て行きましょう。名前と生年月日をここに書いて!」

----あ、はい。

気持ち良いほどに私を翻弄する先生の話術。

「うわー変わってるねーやっぱり字の書き方も。あっ!左利きなんだ!字がきたないね~~!」

----すみません…ほんと…。

そうして先生に見守られながら出した私の命数は6でした。
計算の仕方は、1989年12月3日生まれなので、1+9+8+9+1+2+3=33 そして33を3+3として出るのが6となります。この命数6にはどんな意味があるんでしょうか?

「わー、6ね。6という数字は何かを守る、という意識の強い人に多い数字なの。総理大事とか警察官とか、あとちょっとグレーな集団にも多い。反町隆史もそうだよ。」

----何か危険な感じがしますね。

「まあね。あなたの場合、3日生まれというのがよかったね。実は命数6の人って、良い日に産まれた人が少ないの。そのせいで事故が多かったり…。けどあなたの場合も、100%左足をやられるみたいだから気をつけて!」

----やられるって…骨折くらいですか?それとも…。

「まあ気を付けてね。ほら、キャンディー食べないの?美味しいわよ(と言って編集さんにキャンディーを配りはじめる)」

マイペースな先生。

「あと、生年月日を足して出た数字が33だったでしょう。こうやって、同じ数字が重なるっていうのは物凄く我が強いっていうことなの。あなた強すぎるよ。」

----どこの先生に聞いても強いって言われます…。

「強いよ~。だってあなた、癇癪持ちでしょう?すぐかーっとなるもんね。何故かというと、正義感が強すぎるから。けど仕方ないよ。私なんかもっとすごいもん。癇癪なんてもんじゃない。もう◯すぞーッ!とか言うから。お店に来てくれたお客さんにまで帰れーーーッ!なんて言うし。ほんとひどいよ。…あれ、キャンディー食べないの?」

しきりにキャンディーを推す先生。今年の運気なども見て頂きました。

「去年どうだった?悪かったでしょう。よく生きてたね。けど今年は2月の節分から、すごく良いって出てる。今年からの4年間はゴーゴー!という感じでかなり良い。特に今年はすっごいよ。」

----本当ですか?今のところ最悪って感じです。

「まあ良いか悪いかが極端かもね。あ、一応恋愛運も物凄く良いよ。相性としては、命数が7の人。クールで合理的な人が合うね。キムタクとか。」

----それってキムタクにとっても私がお似合いだということですか?

「そうね。逆に相性が悪いのが、1と9の人。1は田中角栄、吉田茂、タイガーウッズなど。9は石原慎太郎とかね。」

----うわー全員嫌いな感じです!(キムタクも特にって感じですが…)

「実感としてはどう?今年の恋愛運。いいんじゃない?」

----いえ、それが恋愛どころかアイドルにハマりすぎて気力を削がれてパワーストーンが手放せなくなったりしてます…地獄…。

「えーパワーストーン!?だったら私が作ったの買ってよ~!素敵なのがあるからさ~!ワハハ!」

ワハハ

恋愛運についてはここで話が終わってしまいました。続いては、軽く霊視をして頂きます。

「あなたの後ろには、母方のひいおじいちゃんがついてるね。そしてその人も癇癪持ちで、正義感の強いタイプだったみたい。教育者だったんじゃない?」

----わ、そうそう教育者です!すごーい!

「父方との親戚の関係は?」

----それが全然関わりがなくて。

「やっぱりね。それは良くない。あなたは長男として、これから後を継いで行くべき人間なんだから、一通り自分のルーツを知り、先祖がどこで生き、なぜ死んだのか全部調べた方がいい!そうすると、生き方が変わるよ!」

----オカマでも後を継がなきゃだめですか?

「あのね、昔レズビアンだった私が後悔しているのは、結婚しなかったことなの。だからやっぱり、恋愛は恋愛、結婚は結婚と割り切って、お互い理解し合える女性と結婚して名前を継いだ方がいいと思うね。ただし離婚してもいいんだよ。離婚してもいいから、一回でも苗字を背負ってみるべき。どう?」

----分かりました…がんばってみます。今日はありがとうございました。

せ「キャンディー持って帰ってね。ほら!」

----ありがとうございます…

前日から気分が高まって仕方がなかった今回の取材。鑑定の内容もそうですが、何より先生のエネルギーに圧倒されました。どんどん繰り出される脱線・脱線・脱線。しかし、その流れに翻弄されるのは何とも心地よく、フワーッと眠くなったところでガツンと「あなたは性格がキツい!」等というスマッシュをガン決めしてくるので、スコーンと入ったその玉に1点取られてやがて負けるといった感じでした。印象に残ったのはやはり、最後にして頂いた結婚の話。オカマの長男として、苗字を背負う重さをひしひしと感じてオシッコが漏れそうになりました。そうやってつい逃げそうになる私を、教育者だった曾祖父が睨みつけているかと思うともう怖くて振り返れないし、このまませい先生と曾祖父の強力タッグが、私を偽装結婚というゴールへと向かわせて行くんだろうな…とか思います。どうなるんだ人生…。

ところで編集さんもついでに占ってもらったところ、3人全員「もっとセックスをするべき」とか「どうして結婚出来ないんだろうね」とか「あなたはレズビアンになれば?」とか言われており、全員あまり恋愛運が良くない感じでした。大丈夫なんだろうか、このサイトも私も…。

おまけ画像

おまけ画像

新橋の母「命数占霊術」~必ず道は開かれるけん、頑張りんしゃい!~命数占霊術をもっと知りたい方は小田原せい先生の監修サイト 新橋の母「占霊術」
どんな運勢にも、必ず希望の光が隠れている……「新橋の母」と呼ばれた伝説の占い師、絶対に諦めない「励ましの母」小田原せいが、あなたの運勢を最大限に生かす方法を教えます。


次回予告

アヤちゃんの恋愛をギャルが斬る!?
異色のギャル霊媒師・飯塚唯先生登場!

>>少年アヤちゃんの「“できれば”幸せになりたい」目次ページへ

小田原せい
「新橋の母」
小田原せい
1946年、九州博多生まれ。18才で芸能界デビューしたものの、声帯を痛めて引退。六本木のスナックママとして活躍するが、その後、訳あって無一文に。波乱万丈の人生を歩む中、持って生まれた霊力を使って占いの真似事を始めたところ、瞬く間に「的中する」という口コミが広がり、連日連夜行列に。
本格的に占いの勉強をはじめ、絶え間ない研究の末、ついに彼女独自の「占霊術」を編み出す。90年代ではマスコミにこぞって取り上げられ、一躍人気占い師になったが、その後自ら身を潜める。現在は新橋に居酒屋をかまえ、お客の一人一人と親身に接する占いママとして活躍中。
ウェブサイト:新橋の母「命数占霊術」
少年アヤちゃん(しょうねんあやちゃん)
平成元年、消費税と共に生まれたブスでニートのオカマ。サゲマンJAPAN代表。ヤフオクで生計を立てる傍ら、ブスと環境をテーマにしたトークイベントを主催。モテない女に関するツイートやブログの文章が、現在多くの女性から支持を集めている。
ブログ:少年アヤの尼のような子
Twitter:少年アヤちゃん@ayapi_and_beast

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集