自然が教えてくれたほんとの私【四十路の細道 第十ニ回】

Loading

四十路の細道

コミックエッセイが人気のフカザワナオコが、アラフォーの日常や発見をひとこまイラストとコラムで描きます。

自然が教えてくれたほんとの私【四十路の細道 第十ニ回】

先日、岐阜県は下呂市にある巌立峡(がんだてきょう)という自然あふれるところに友人たちとドライブしてきまして。
溶岩流の切り立った大きな岩の壁が有名で、そこにあるのは山と渓谷っていう景勝地。耳をすませば聞こえてくるのは、鳥の声と川の流れる音だけ…。
しかもパワースポットとしても有名らしく、そこはかとなく感じる目に見えぬパワーをチャージし、「やっぱ自然っていいねー!」なんて友人たちとも話したりなんかして。

久々にお出かけらしいお出かけだし、ダイナミックな自然に囲まれてるしで、それはそれは清々しい気持ちになれたのですが、太陽の下、みんなでわいわいとお弁当を食べた後、歯の海苔チェックのために、ふと見た手鏡で一気に現実に引き戻された私なのでした。
自然光のもと、鏡で見た自分の髪の毛や、肌やらなんやらの残念感といったらもう!髪の毛は色素薄くて、もうぼちぼち白髪ですかね?ってのがたくさんだし、シミもなんだか大きくなってるし、歯のくすみも見過ごせない状態で…。

行った日が、これまた抜けるような晴天で日差しも惜しみなく降り注いでたもんだから、余計に普段見えないものが見えるっていうか。
だいたい鏡を見るのは室内のことが多いので、自分に都合のいい明るさでしか見てないんだろうなー。
そうやって今まで気づかないふりをしてきた白髪やシミが、一体どれだけあったのやら。鏡に映る現実から目が離せなくて目の前の自然そっちのけで、ほんとの自分チェックに余念がなくなってしまいました。ダイナミックな自然に触れたくて岐阜まで行ったはずだったのにどうしてこうなった?
どんな風光明媚な大自然に囲まれてても、人間の邪念は消えることないんだわ~。

四十路の細道 目次ページへ >>

フカザワナオコ
フカザワナオコ
1973年生まれ、愛知県在住のイラストレーター&漫画家。独身、彼ナシ、金ナシの楽しくて切ない毎日をつづった「毎日がおひとりさま。」はシリーズ化され、台湾や中国でも翻訳されるほど人気のコミックエッセイ。その他著書には『おひとりさまのはじめて料理 おひとりさま10年め、でもお料理1年生』(角川書店)、最新刊は文庫版『毎日がおひとりさま。』(幻冬舍)、『おひとりさま女子のポチッとお取り寄せ(1)』(芳文社)
毎日更新される絵日記ブログ『ひとこま作者』も常にブログランキング上位。
Twitter: フカザワナオコ@fukazawanaoko


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集